Windows* 10 IoT コア向けインテル® HD グラフィックス・ドライバー v36.19.0 (Gold)

18549
12/1/2015

概要

パッケージのインストール: Windows* 10 IoT Core インテル® HD グラフィックス・ドライバー v36.19.0 (Gold)

ご利用可能なダウンロード

  • Windows 10, 32-bit*
  • サイズ : 12.3 MB
  • SHA1 : EB432472F4AC192E4C1942B2F3C3BEC89D7C9A3E

詳細

重要事項

このソフトウェアは、組込み機器向けインテル® プラットフォームを使用するハードウェアおよびソフトウェア開発者を対象としています。ビジネスシステムやコンシューマー・システムを対象としたものではありません。


概要

パッケージのインストール: Windows* 10 IoT Core インテル® HD グラフィックス・ドライバー v36.19.0 (Gold)

目的

このソフトウェア・ドライバー・パッケージは、Intel® Atom および Celeron® プロセッサー用のインテル® HD グラフィックス・ドライバーをインストールします。これらのプロセッサーには以下が含まれます。

  • インテル® Atom™ プロセッサー E3800 シリーズ
  • インテル® Celeron® プロセッサー J1900
  • インテル® Celeron® プロセッサー N2807
  • インテル® Celeron® プロセッサー N2930


これらのドライバーは、他の製品では機能しません。インストール情報については readme ファイルを、ドライバーのバージョンの詳細については リリースノート を参照してください。

注: これらのソフトウェア・ドライバーは汎用バージョンであり、一般的な目的で使用できます。ただし、コンピューター製造元 (OEM) が提供するソフトウェアまたはソフトウェア・パッケージの機能の変更、カスタマイズの組み込み、その他の変更を加えている可能性があります。OEM システムでのインストール互換性の問題を回避するため、インテルでは OEM に確認し、システム製造元が提供するソフトウェアを使用することを推奨します。インテルおよびコンピューター機器製造元 (OEM) は、この汎用バージョンのソフトウェア・ドライバーの使用に起因する可能性のある一部またはすべての問題についてテクニカルサポートを提供していない場合があります。

追加情報

組込み機器設計者向けの詳細な技術コンテンツ、ツール、コミュニティー・リソースについては、次のインテル® エンベデッド・デザイン・センターで確認できます。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。