インテル® SSD 用データセンター NVMe* Microsoft Windows* ドライバー

17797
10/12/2021

概要

このダウンロード・レコードは、NVMe* ドライバー用インテル® SSD Data Center Familyのバージョン 5.3.0.1005 をインストールします。

ご利用可能なダウンロード

おすすめ情報
  • Windows Server 2012 R2 family*, Windows Server 2012 family*, Windows 8 family*, Windows* 8.1 ファミリー, Windows* 10 ファミリー, Windows Server 2016 family*, Windows Server 2019 family*, Windows 11 Family*
  • サイズ : 5.5 MB
  • SHA1 : DF969CB52ABEAA2DB4E4CF12122C749F44776BA8
  • Windows Server 2012 family*, Windows Server 2012 R2 family*, Windows 8 family*, Windows* 8.1 ファミリー, Windows* 10 ファミリー, Windows Server 2019 family*, Windows Server 2016 family*, Windows 11 Family*
  • サイズ : 207.5 KB
  • SHA1 : 3A79362F11C77A779DEDC65DA8DB27FD594D593D
  • Windows Server 2012 family*, Windows Server 2012 R2 family*, Windows 8 family*, Windows* 8.1 ファミリー, Windows* 10 ファミリー, Windows Server 2016 family*, Windows Server 2019 family*, Windows 11 Family*
  • サイズ : 199.6 KB
  • SHA1 : 83CAE29ECC09D55D5152451D893E0CAC29265D8B

詳細

概要

コンポーネントに適したドライバーまたはソフトウェアかどうかわからない場合Windows* でインテル® ドライバー & サポート・アシスタント を実行して、ドライバーまたはソフトウェアのアップデートを自動的に検出します。Windows オペレーティング・システムが実行されていない場合大丈夫!インテル® NVMe* ドライブは大部分の Linux* ディストリビューションですぐにサポートされており、インテルは VMware の ESXi* 用のドライバーも提供しています。 こちらからダウンロードできます。

この Windows* ドライバーは、システムが インテル® SSD データセンター P3520、P3700、P3600 を認識するために必要です。 P3608、P3520、P3500、P4500、P4501、P4510、P4511、P4600、P4601、P4608、P4610、D5-P5316、D7-P5500、D7-P5510 および D7-P5600 シリーズ。このドライバーは、インテルインテル® Optane™ SSD P5800X、P4800X、P4801X、P1600X もサポートしています。

インストール手順を読んで、サポートされているハードウェアのリリースノート、新機能、バグフィックス、既知の問題を参照してください。

メモ:

  • このバージョンは Windows Server 2022 にも対応しています。
  • このバージョンの NVMe* ドライバーは、データセンター向けドライブを対象としています。クライアント / コンシューマー・ドライブをお持ちの場合は、 インテル® NVMe* ドライバーこちらからダウンロードしてください。

インテル® ドライバーについて

お使いのインテル®・コンポーネントのドライバーまたはソフトウェアは、コンピューターの製造元によって変更または交換されている可能性があります。機能やカスタマイズを失わないよう、ドライバーをインストールする前にコンピューターの製造元に問い合わせすることをお勧めします。

製造元のサポート Web サイトの一覧を参照してください

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。