インテル® 向けデータセンター NVMe* Microsoft Windows* ドライバー

17797
6/18/2021

概要

このダウンロード・レコードは NVMe* ドライバー用バージョン 5.2.0.1006 インテル® SSD Data Center Familyインストールします。

ご利用可能なダウンロード

  • Windows Server 2012 family*, Windows Server 2012 R2 family*, Windows 8 family*, Windows 8.1*, Windows Server 2019 family*, Windows Server 2016 family*, Windows 10*
  • サイズ : 5.5 MB
  • SHA1 : BB82200690A06F429225B5985AEBA460965F8B97
  • Windows Server 2012 family*, Windows Server 2012 R2 family*, Windows 8 family*, Windows 8.1*, Windows Server 2019 family*, Windows Server 2016 family*, Windows 10*
  • サイズ : 228 KB
  • SHA1 : 1D731A31B83408152969FA5DF5DAEC155B29E460
  • Windows Server 2012 family*, Windows Server 2012 R2 family*, Windows 8 family*, Windows 8.1*, Windows Server 2019 family*, Windows Server 2016 family*, Windows 10*
  • サイズ : 220.3 KB
  • SHA1 : 5F121E555AEC6872558DC2B2302BF5C0E3E3731C

詳細

概要

お使いのコンポーネントに合ったドライバーかソフトウェアか分からなっていますか?Windows*インテル® Driver & Support Assistantを実行して、ドライバーまたはソフトウェアの更新プログラムを自動的に検出します。Windows オペレーティング・システムが実行されていない場合大丈夫!インテル® NVMe* ドライブは大部分の Linux* ディストリビューションで一般的な機能でサポートされています。また、インテルは VMware* の ESXi* 用ドライバーも提供しています (こちらからダウンロードできます)。

お使いシステムがインテル® SSD データセンター P3520, P3700, P3600 を認識するには、この Windows* ドライバーが必要です。 P3608, P3520, P3500, P4500, P4501, P4510, P4511, P4600, P4601, P4608, P4610, D5-P5316, D7-P5500, D7-P5510 および D7-P5600 シリーズ。このドライバーは、インテル® OPTANE™ SSD P5800X、P4800X、P4801X、P1600X にも対応しています。

インストール手順を読み、サポートされているハードウェア、新機能、バグフィックス、既知の問題についてはリリースノートを参照してください。

メモ:

  • このバージョンの NVMe* ドライバーは、データセンター用ドライブを対象にしています。クライアント / コンシューマー向けドライブをお使いの場合は、こちら からインテル ® NVMe* ドライバーをダウンロード してください

インテル® ドライバーについて

お使いのインテル® コンポーネントのドライバーまたはソフトウェアが、コンピューターの製造元によって変更または置き換えられた可能性があります。ドライバーをインストールする前に、コンピューターの製造元に問い合わせください。そのため、機能やカスタマイズが失われるわけではありません。

製造元 のサポート・ウェブサイトの一覧を見る

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。