BIOS アップデート [GKPPT10H]

16873
11/4/2019

概要

インテル® NUC ボードおよびインテル® NUC キットの BIOS をアップデートするオプション。

ご利用可能なダウンロード

  • OS Independent
  • サイズ : 9.4 MB
  • SHA1 : 1310C51295BB43D0C91CFFCD5196C4510E2B787C
  • OS Independent
  • サイズ : 5.6 MB
  • SHA1 : E973451906A6977862C4849DD35C72F11DA4EF36

詳細

目的

このダウンロード・レコードでは、次のインテル® NUC ボードおよびキットの BIOS を更新するオプションを提供します:D33217GKE、D33217CK、DCP847SKE、DC3217IYE、DC3217BY、DCCP847DYE。ダウンロードが必要なのは 1 つのみです。

注: BIOS バージョン 0046 以降のメモリー・リファレンス・コードは、Windows 8.1* の要件を満たすために BIOS で行われた変更の一部として更新されました。この新しいメモリーコードは、1066 MHz メモリーモジュールをサポートしません。詳細については、 リリースノート を参照してください。

どのファイルを選択すれば良いですか?

  • リカバリー BIOS アップデート [GK0069.bio] - A。F7 BIOS アップデート手順または BIOS リカバリープロセスに使用する BIO ファイル。万一 BIOS のアップデートが中断された場合には、BIOS が使用不能な状態に置き去りになる可能性があります。リカバリー BIOS アップデートを使用して、この状態から回復します。USB フラッシュデバイスまたは CD が必要です。
  • iflash BIOS アップデート [GKPPT10H.86A.0069.BI.zip] - オペレーティング・システムに関係なく BIOS をアップデートする DOS ベースのユーティリティーです。USB フラッシュデバイスまたは CD が必要です。

メモ:

  • readme ファイルには、上級ユーザー向け BIOS アップデート手順が含まれています。また、これらの BIOS アップデート手順それぞれを使用する方法に関する、より完全なステップバイステップの手順を見つける方法も記載されています。
  • 以前のバージョンへの BIOS のダウングレードは推奨しません。また、ダウングレードには対応していない場合があります。以前のバージョンの BIOS には、最新プロセッサーのサポート、バグフィックス、重要なセキュリティ・アップデート、または現在製造されている最新リビジョンのボードのサポートが含されていない可能性があります。 重要: 以前のバージョンの BIOS にダウングレードしようとしているのに、インテル® Management Engine Firmware (インテル® ME FW) バージョンがマザーボード上にあるバージョンより古い場合、ダウングレードはサポートされていません。
  • BIOS アップデート・プロセスが中断された場合には、お使いのコンピューターが正しく機能しなき場合があります。UPS を使用した安定した電源環境で処理を実行することをお勧めします。
  • インテル® NUC の BIOS 問題のトラブルシューティングのヒント®、BIOS の 問題のトラブルシューティング を参照してください

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。