インテル® Setup and Configuration Software (インテル® SCS)

16349
1/20/2022

概要

コンフィグレーター (ACUConfig.exe) は、インテル AMT (のみ) を設定するために使用され、各インテル AMTシステムでローカルに実行されます。 コンフィグレーターを使用してシステムをローカルに設定するか、RCS にリクエストを送信します。

ご利用可能なダウンロード

  • Windows Server 2008 R2 family*, Windows Server 2012 family*, Windows 7 family*, Windows* 8.1 ファミリー, Windows Server 2016 family*, Windows* 10 ファミリー, Windows Server 2019 family*
  • サイズ : 16.7 MB
  • SHA1 : 5D52BFEFEEDEBD9D5F339EB47D38B59FC524B9AA

詳細

インテル® セットアップ・ソフトウェアおよびコンフィグレーション・ソフトウェアに関する通知

2021年12月9日

新しい既知の問題が報告されました:Microsoft* の 2021 年 11 月 KB5008102/CVE-2021-42278 パッチが Active Directory サーバーに適用された場合、Active Directory 統合によるインテル AMTの構成/ 維持時に既存のバージョンのインテル® SCSでエラーが発生する可能性があります。

2021年2月のサポート終了のお知らせに従い、インテル® SCSパッケージ全体はこのダウンロード・ページでは入手できなくなりました。

この問題の詳細については、テクニカル・アドバイザリー・ドキュメント (Intel_SCS_and_KB5008102.pdf) を参照してください。

ここに記載されているインテル® SCSコンフィグレーター・パッケージが更新され、この Active Directory パッチに対応しています。

注:

  • この更新されたバージョンのインテル® SCSには、最新の機能およびセキュリティー・アップデートは含まれていません。この製品はサポート終了となり、2022年12月31日の生産終了を目指しています。お客様はインテル® エンドポイント・マネジメント・アシスタント (インテル® EMA) への移行をできるだけ早く検討してください。
  • インテルは、組織、顧客、エンドユーザーにとってのセキュリティー・リスクを慎重に考慮することをお勧めします。このパッチの適用を選択したインテルのエコシステム・パートナーおよび顧客は、その際のすべてのセキュリティー・リスクを受け入れます。

2021年2月26日

価値あるエコシステム・パートナーとお客様に、今後登場するインテル® Setup and Configuration Software (インテル® SCS) についてお知らせしたいと思います。インテル® SCSは 2022年12月31日までサポートを継続します。インテル® エンドポイント・マネジメント・アシスタント (インテル® EMA) は、インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー (インテル® AMT) を有効化および構成するためのインテルがサポートするソリューションとして、今後インテル® SCSを置き換える予定です。

最新バージョンのインテル® SCS 12.2.0.152 は 、2021年3月31日までダウンロード・センターで引き続き入手できます。

  • インテル® SCSは2021年3月31日以後、一般公開されたダウンロードができなくなります。
  • 2021年3月31日以後、インテル® SCSのダウンロード・ウェブページには、既知の問題、回避策、または緩和策の全リストが記載されたエバーグリーン・エラッタのみが適用されます。

詳細については、こちらをクリックしてください。

バージョン 12.2.0.152 の特別リリースノート:

SCS 12.2.0.152 は、12.2.0.139 または 12.2.0.150 の既存のインストールをアップグレードしません。このアップデートをインストールする前に、まずアプリと機能から以前のリリースの インテル® Setup and Configuration Software 12.2.0.139 または 12.2.0.150 をアンインストールしてから、バージョン 12.2.0.152 をインストールする必要があります。インテル® SCS ACUConfig 12.2.0.139 と同じ手順に従い、必要に応じて ACUWizard 12.2.0.139 をインテル® SCSします。その他すべての以前のバージョンでは、アンインストールは不要であり、一時アップグレードに対応しています。

輸出規制条項

このソフトウェアは、米国輸出管理規則およびその他の米国の法律に従い、特定の国 (キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリア) または米国の輸出を受け入れ禁止されている人物または団体 (拒否当事者、特別指定国、輸出管理団体リストに記載されている団体、またはミサイル技術または核、核に関連する団体) に輸出または再輸出することはできません。 化学兵器、または生物兵器)。

インテル® Setup and Configuration Software (インテル® SCS) ダウンロード・パッケージ

インテル® Setup and Configuration Software (インテル® SCS) は、ビジネスにおけるインテルの機能を安全に発見、有効化、管理するためのモジュラー・クロスプラットフォーム体験です。インテル® SCSは、ビジネス・クライアント・プラットフォームにおけるコア機能の価値を IT にもたらします。

メモ: パッケージの内容をダウンロードして抽出した後で、 インテル®_SCS_Start_Here.htm ファイルをダブルクリックして開始します。

コンフィグレーター・ダウンロード・パッケージ

インテル® SCSコンフィグレーター・ユーティリティーは、インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー (インテル® AMT) を構成するインテル® Setup and Configuration Software (インテル® SCS) のコンポーネントです。このダウンロードは、インテル® SCS・リモート・コンフィグレーション・サービス (RCS) コンポーネントを必要としないお客様の利便性のために提供されています。

インテル® SCSの詳細

サポートが必要な場合

インテル® Business Support

インテル® SCSおよび SCCM 向け SCS アドオンのユーザーは、新しい インテル® Business Supportポータルからサポートをリクエストできます。1 回の登録フォームに記入した人は、インテルのエンジニアから直接サポートを受けることができます。インテル® Business Supportポータルを使用して、質問の提出、進捗状況の追跡、および環境の高速化を実現します。

インテル® vPro™ エキスパートセンター

登録しないことを選択したユーザーは、 インテル® vPro™ Expert Centerを通じて、コミュニティーと共通の問題に関する知識を共有し™コラボレーションすることができます。コミュニティーはインテルのエンジニアの支援を受けたものではありません。登録を強くお勧めします。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。