インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー (インテル® RST) ユーザー・インターフェイスとドライバー

15667
7/15/2020

概要

インテル® RST UI は、インテル® Optane™メモリーによるシステム高速化だけでなく、RAID 管理やインテル® スマート・レスポンス・テクノロジーなどの高度な機能もサポートします。(15.9.8.1050)

ご利用可能なダウンロード

  • Windows 7, 32-bit*, Windows 8.1, 64-bit*, Windows 10, 64-bit*, Windows 8.1, 32-bit*, Windows 7, 64-bit*, Windows 10, 32-bit*, Windows Server 2016 family*
  • サイズ : 19.2 MB
  • SHA1 : 9D325B00C70B60BAB91C18FEBFC79EC70FDAC81F
  • Windows 10, 64-bit*
  • サイズ : 66.1 MB
  • SHA1 : 0E070D4A7E7ABCC897DCB92D809FD4DBEC4A301E
  • Windows 10, 64-bit*
  • サイズ : 1.6 MB
  • SHA1 : 72C160712A0F93B34A94B2ED1FA4FF0C8998E9A7
  • サイズ : 8.1 KB
  • SHA1 : D4C529A3417C4F3025FB4DC05E307C270A4DF6DB

詳細

目的

インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー (インテル® RST) ドライバー (15.9.8.1050) は、以下を含む複数の機能の構成と有効化をサポートします。

  • インテル® Optane™メモリーによるシステム・アクセラレーション
  • RAID 0/1/5/10 の構成とメンテナンス
  • インテル® RST

注: これらのアプリケーションをインストールする前、またはインテルにテクニカルサポートを依頼する前に、システムの製造元にお問い合わせください。お使いのシステム用に構成されたソフトウェアを提供している場合があります。

どのファイルを選択しますか?

  • SetupOptaneMemory.exe または SetupOptaneMemory.zip
    • インテル® Optane™メモリーモジュールによるシステム・アクセラレーションをサポートするように特別に設計および最適化
  • SetupRST.exe または SetupRST.zip
    • RAID 0/1/5/10 ボリュームの管理やインテル® システム・リカバリー (インテル® SRT) などの高度な機能に加えて、インテル® Optane™ メモリーによるシステム・アクセラレーションをサポート
  • f6flpy-x64.zip (64 ビット・オペレーティング・システム) / f6flpy-x86.zip (32 ビット・オペレーティング・システム):
    • インテル® Optane™メモリーをサポートするスタンドアロンのインテル® RSTドライバー
    • PCIe* NVMe* ドライブを検出するには、オペレーティング・システム (OS) のインストール中に必要となる場合があります。システム製造元のマニュアルまたはインテル・カスタマー・サポート を参照してください。

メモ

  • システムには、セットアップ (SetupRST.exe または SetupOptaneMemory.exe) アプリケーションのうち 1 つのみインストールできます。目的の用途と構成に最適なアプリケーションを選択してください。
  • RST ドライバー SetupRST.exe は RAID 0、1、5 および 10 をサポートします。ドライバーは、オペレーティング・システムをインストールした後にインストールする必要があります。適切に動作するには、このドライバーをインストールする前に F6 および RAID BIOS 構成を実行する必要があります。このドライバーは NVMe デバイスをサポートしています。

サポートされているプラットフォーム

  • インテル® 200 シリーズ・チップセット・ファミリー SATA AHCI/RAID コントローラー
  • 第 7 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー・プラットフォーム I/O SATA AHCI/RAID コントローラー
  • インテル® 100 シリーズ/C230 シリーズ・チップセット・ファミリー SATA AHCI/RAID コントローラー
  • 第 6 世代インテル® Core™・プロセッサー・ファミリー・プラットフォーム I/O SATA AHCI/RAID コントローラー

インテル Optane メモリー対応プラットフォーム

注: 7 世代インテル® Core™ プロセッサーが必要です。

  • インテル® 200 シリーズ・チップセット・ファミリー SATA AHCI/RAID コントローラー - Q270、Z270、H270、Q250、B250
  • 第 7 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー・プラットフォーム I/O SATA AHCI/RAID コントローラー - プレミアム U
  • インテル® 100 シリーズ/C230 シリーズ・チップセット・ファミリー SATA AHCI/RAID コントローラー - HM175、QM175、CM238

上記でサポートされていないインテル®・プラットフォームについては、RAID バージョン 14.8.0 をご覧ください。

メモ

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

このページのコンテンツは、元の英語のコンテンツを人力翻訳および機械翻訳したものが混在しています。この内容は参考情報および一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。インテルは不正確な翻訳があった場合でもいかなる責任を負いません。このページの英語版と翻訳の間に矛盾がある場合は、英語版に準拠します。 このページの英語版をご覧ください。