HDMI インテル® Agilex™ Fタイル FPGA IP デザイン例のユーザー ガイド

ID 709314
日付 12/13/2021
Public
ドキュメント目次
ご意見・ご要望

2.4.1. IPパラメーター

表 7.  HDMI RXコア
パラメーター 説明
DIRECTION 受信側 HDMI シンプレックス RTL の選択を決定します。
SUPPORT DEEP COLOR
  • 0: ディープカラーなし
  • 1: ディープカラー
コアでディープ・カラー・フォーマットをエンコードできるかを決定します。
SUPPORT AUXILIARY
  • 0: AUXなし
  • 1: AUX
補助チャネルのエンコーディングが含まれるかを決定します。
SUPPORT AUDIO
  • 0: オーディオなし
  • 1: オーディオ
コアでオーディオをエンコードできるかを決定します。
PIXELS PER CLOCK 8 デバイスでは、クロックあたり8シンボルをサポートします。
SUPPORT FRL 1: イネーブル インテル® Agilex™ デバイスの場合、SUPPORT_FRL = 1 のみがサポートされています
INCLUDE I2C MASTER/SLAVE
  • 0: ディセーブル
  • 1: イネーブル
I2Cスレーブブロックが含まれるかを決定します。
EDID RAM
  • 0: ディセーブル
  • 1: イネーブル
EDID RAM ブロックが含まれているかどうかを決定します。
EDID_RAM_ADDR_WIDTH 8 (デフォルト値) EDID RAMサイズのLog base 2
表 8.  HDMI TXのコンポーネント
パラメーター 説明
DIRECTION Transmitter HDMI シンプレックス RTL の選択を決定します
SUPPORT DEEP COLOR
  • 0: ディープカラーなし
  • 1: ディープカラー
コアでディープ・カラー・フォーマットをエンコードできるかを決定します。
SUPPORT AUXILIARY
  • 0: AUXなし
  • 1: AUX
補助チャネルのエンコーディングが含まれるかを決定します。
サポートオーディオ
  • 0: オーディオなし
  • 1: オーディオ
コアでオーディオをエンコードできるかを決定します。
PIXELS PER CLOCK 8 デバイスでは、クロックあたり8シンボルをサポートします。
SUPPORT FRL 1: イネーブル Agilex デバイスの場合、SUPPORT_FRL = 1 のみがサポートされます。
INCLUDE I2C MASTER/SLAVE
  • 0: ディセーブル
  • 1: イネーブル
補助チャネルのエンコーディングが含まれるかを決定します。