インテル® Quartus® Primeプロ・エディションのユーザーガイド: タイミング・アナライザー

ID 683243
日付 1/31/2023
Public
ドキュメント目次

2.5.1.4. データ遅延レポート

タイミング・アナライザーの Reports > Other Slack Analyses > Report Data Delay... コマンドを実行すると、特定のパスのデータパス遅延例外のワーストケース・スラックを示すカスタムレポートを生成することができます。レポートには、データ遅延 (set_data_delay) 制約で網羅されるパスのみが示されます。これには、データパス以外の解析がフォルスパスによって切り離されているパスが含まれます。
注: 排他的クロックグループ (set_clock_groups -exclusive で設定) は、set_data_delays 制約をオーバーライドします。