Intel Agilex® 7 エンベデッド・メモリー・ユーザーガイド

ID 683241
日付 4/10/2023
Public
ドキュメント目次

2.1. Intel Agilex® 7 M シリーズ M20K ブロックのファブリック・ネットワークオンチップ (NoC)

Intel Agilex® 7 M シリーズではファブリック・ネットワークオンチップ (NoC) 機能が導入され、M20K メモリーブロックとの専用高速読み出しまたは書き込みアクセスを提供しています。この機能は、M20K ブロックにのみ適用されます。
  • ファブリック NoC を使用すると、ダブル・データレート (DDR) メモリーや高帯域幅メモリー (HBM) などの外部メモリーからの読み出しデータを M20K ブロックに書き込むことができます。
  • ファブリック NoC 機能を使用する場合は、次の制限があることに注意する必要があります。
    • ECC はサポートされていません。
    • Force-to-Zero はサポートされていません。
    • 読み出しアドレスレジスターとデータ出力レジスターでは同じクロックを使用している必要があります。

M20K メモリーブロックでファブリック NoC を使用するには、NoC Initiator Intel® FPGA IP をインスタンス化して必要な M20K グループの数を指定します。詳細については、 Intel Agilex® 7 FPGA Network-on-Chip (NoC) User Guide (Intel RDC item #747803) を参照してください。