外部メモリー・インターフェイス・ インテル® Agilex™ FPGA IPユーザーガイド

ID 683216
日付 6/20/2022
Public
ドキュメント目次

4.2.6. AFIのトラッキング管理信号

トラッキング管理が有効になっている場合、シーケンサーは特定の間隔でAFI 4.0インターフェイスを制御することができます。コマンドをメモリーデバイスに発行することで、メモリーデバイスから返されるDQS信号に対する内部DQSイネーブル信号のアライメントを追跡します。 AFI 4.0インターフェイスのトラッキング管理部分により、シーケンサーとコントローラーにハンドシェイク信号を通信する手段が提供されます。
表 61.  トラッキング管理信号

信号名

方向

詳細

afi_ctl_refresh_done

入力

4

コントローラーからトラッキング・マネージャーへのハンドシェイク信号です。リフレッシュが発生し、応答を待機していることを示します。

afi_seq_busy

出力

4

シーケンサーからコントローラーへのハンドシェイク信号です。DQSの追跡が進行中であることを示します。

afi_ctl_long_idle

入力

4

コントローラーからトラッキング・マネージャーへのハンドシェイク信号です。定期的なリフレッシュなしで低電力状態を終了し、応答を待機していることを示します。