インテル® Agilex™ ハード・プロセッサー・システム (HPS) のリモート・システム・アップデート・ユーザーガイド

ID 683184
日付 11/10/2021
Public

このドキュメントの新しいバージョンが利用できます。お客様は次のことを行ってください。 こちらをクリック 最新バージョンに移行する。

ドキュメント目次

C.1.3. rsu_spt_checksum

このパラメーターを使用すると、ユーザーは、SPTチェックサムのチェックと維持をイネーブルできます。このオプションが有効なのは、初期フラッシュイメージがQuartus Programming File Generatorバージョン20.4以降で作成された場合のみです。

デフォルトのパラメーター値は空です。これは、SPTチェックサムのチェックと維持がディスエーブルになっていることを意味します。この機能をイネーブルするには「1」に設定し、機能をディスエーブルするには「0」に設定します。