インテル® Agilex™ ハード・プロセッサー・システム (HPS) のリモート・システム・アップデート・ユーザーガイド

ID 683184
日付 11/10/2021
Public

このドキュメントの新しいバージョンが利用できます。お客様は次のことを行ってください。 こちらをクリック 最新バージョンに移行する。

ドキュメント目次

D.6.36. rsu_max_retry

プロトタイプ int rsu_max_retry(__u8 *value);
説明 フラッシュから max_retry パラメーターを取得します。

Linuxを起動する前に、U-Boot API rsu_max_retry またはU-Bootコマンド rsu display_max_retry を呼び出す必要があります。それ以外の場合、報告される値は 0 であり、これは無効な値です。

パラメーター value: max_retry パラメーターが保存されている場所へのポインター
戻り値 成功した場合は0、またはエラーコード