インテル® Agilex™ ハード・プロセッサー・システム (HPS) のリモート・システム・アップデート・ユーザーガイド

ID 683184
日付 7/10/2020
Public

このドキュメントの新しいバージョンが利用できます。お客様は次のことを行ってください。 こちらをクリック 最新バージョンに移行する。

ドキュメント目次

6.3.3. U-Bootの構築

次のコマンドを使用して、U-Bootソースコードを取得およびコンパイルできます。
cd $TOP_FOLDER
rm -rf u-boot-socfpga
git clone https://github.com/altera-opensource/u-boot-socfpga
cd u-boot-socfpga
# git checkout -b test ACDS20.1_REL_GSRD_PR
git checkout -b test -t origin/socfpga_v2019.10
make clean && make mrproper
sed -i 's/SOCFPGA_AGILEX/SOCFPGA/g' configs/socfpga_agilex_defconfig
make socfpga_agilex_defconfig
make -j 24
cd ..
上記の手順を完了すると、次のファイルが作成されます。
  • u-boot-socfpga/spl/u-boot-spl-dtb.hex - FSBL (U-boot SPL) 16進ファイル:
  • u-boot-socfpga/u-boot.img - SSBL (U-Boot) イメージファイル
注: インテルのポリシーでは、現在および直前のU-BootブランチのみがGitHubに保持されるように指定されています。ある時点で、現在のU-Bootブランチが削除され、上記のタグは機能しなくなります。このような場合は、すべてのコンポーネントの最新リリースに移行するか、またはU-Bootの最新リリースも機能するはずであるため使用を試してください。ビルドを再現したり、将来変更を加えたりする必要がある場合に備えて、バイナリーの構築に使用したソースのローカルコピーを保持する必要があります。