インテル® Quartus® Primeプロ・エディション・ユーザーガイド: 消費電力の解析と最適化

ID 683174
日付 4/01/2019
Public
ドキュメント目次

2.1.4.1. I/Oピンの数、種類、および負荷

出力ピンはオフチップ・コンポーネントを駆動するため負荷容量が大きくなり、遷移あたりの動的電力が大きくなります。終端処理されたI/O Standardは、出力ピンから一定の (静的) 電力を引き出す外部抵抗が必要です。