インテル® Quartus® Prime プロ・エディションのユーザーガイド: デザイン制約

ID 683143
日付 10/16/2019
Public

このドキュメントの新しいバージョンが利用できます。お客様は次のことを行ってください。 こちらをクリック 最新バージョンに移行する。

ドキュメント目次

1.1.2.1. Assignment Editorでインスタンス固有の制約を指定する 

インテル® Quartus® Prime Assignment Editor(Assignments > Assignment Editor)は、すべてのインスタンス固有の設定と制約を割り当てるためのスプレッドシートのようなインターフェイスを提供します。 デザインを検討しやすくするために、Assignment Editorを使用すると、ノード名またはカテゴリで割り当てをフィルターできます。
図 1.  インテル® Quartus® PrimeAssignment Editor


以下の目的でAssignment Editorを使用します。
  • 選択したノードの割り当てを追加、編集、または削除するために
  • 個々の割り当てをイネーブルまたはディセーブルするために
  • 割り当てにコメントを追加するために
さらに、割り当てをComma-Separated Value File(.csv)にエクスポートできます。