インテル® Quartus® Prime プロ・エディションのユーザーガイド: デザイン制約

ID 683143
日付 10/16/2019
Public

このドキュメントの新しいバージョンが利用できます。お客様は次のことを行ってください。 こちらをクリック 最新バージョンに移行する。

ドキュメント目次

1.2. Tclスクリプトによるデザインの制約

.sdcおよび.qsf設定ファイルを使用して、すべてのデザイン割り当てを実行できます。これらのファイルをコンパイルおよび最適化フローに統合するには、Tclスクリプトを使用します。 .sdcおよび.qsfファイルはTcl構文で記述されていますが、それらは単独では実行できません。

インテル® Quartus® Prime Tclパッケージを使用するとき、スクリプトでプロジェクトを開いたり、割り当てを行ったり、デザインをコンパイルしたり、コンパイル結果を既知の目標やベンチマークと比較したりできます。さらに、このようなスクリプトは、制約を変更してデザインを再コンパイルすることにより、反復デザインプロセスを自動化できます。