インテル® Agilex™ 可変精度DSPブロック・ユーザーガイド

ID 683037
日付 2/05/2021
Public
ドキュメント目次

3.2.1.3. 積和演算モード

このモードは、浮動小数点乗算を実行した後、以前の乗算結果で浮動小数点の加算または減算を実行します。

ACCUMULATE 信号がHighの場合、このモードは fp32_result(t) = [fp32_mult_a(t)*fp32_mult_b(t)] +/- fp32_result(t-1) の式を使用します。

ACCUMULATE 信号がLowの場合、このモードは fp32_result = fp32_mult_a*fp32_mult_b の式を使用します。

浮動小数点積和演算モードは、次の例外フラグをサポートしています。
  • fp32_mult_invalid
  • fp32_mult_inexact
  • fp32_mult_overflow
  • fp32_mult_underflow
  • fp32_adder_invalid
  • fp32_adder_inexact
  • fp32_adder_overflow
  • fp32_adder_underflow
図 30. インテルAgilexデバイスでの積和演算モード