インテル® Agilex™ 可変精度DSPブロック・ユーザーガイド

ID 683037
日付 2/05/2021
Public
ドキュメント目次

3.2.1.5. FP32ベクトル2モード

このモードは、入力 fp32_mult_a および入力 fp32_mult_b に対して単精度浮動小数点乗算を実行し、結果をチェーンアウトに送信します。以前の変数DSP Blockからのチェーンイン入力は、出力結果として入力 fp32_adder_a から加算または減算されます。

表 17.  FP32ベクトル2モードに適用される等式
チェーンイン・パラメーター 浮動小数点加算を持つベクトル2 浮動小数点減算を持つベクトル2
Disable

fp32_result = fp32_adder_a

fp32_chainout = fp32_mult_a * fp32_mult_b

fp32_result = fp32_adder_a

fp32_chainout = fp32_mult_a * fp32_mult_b

Enable

fp32_result = fp32_adder_a + fp32_chainin

fp32_chainout = fp32_mult_a * fp32_mult_b

fp32_result = fp32_adder_a - fp32_chainin

fp32_chainout = fp32_mult_a * fp32_mult_b

FP32ベクトル2モードは、次の例外フラグをサポートしています。
  • fp32_mult_invalid
  • fp32_mult_inexact
  • fp32_mult_overflow
  • fp32_mult_underflow
  • fp32_adder_invalid
  • fp32_adder_inexact
  • fp32_adder_overflow
  • fp32_adder_underflow
図 32. FP32ベクトル2モード