インテル® Agilex™ 可変精度DSPブロック・ユーザーガイド

ID 683037
日付 2/05/2021
Public
ドキュメント目次

8.2. 機能

LPM_MULT コアは、以下の機能を提供します。
  • 2つの入力データ値を乗算する乗算器の生成
  • データ幅1から256ビットのサポート
  • 符号付きおよび符号なしデータ表現形式のサポート
  • エリアまたはスピード最適化のサポート
  • コンフィグレーション可能な出力レイテンシーを持つパイプラインのサポート
  • 専用のデジタル信号処理 (DSP) ブロック回路またはロジックエレメント (LE) 内の実装に向けたオプションの提供
    注: ネイティブにサポートされているサイズよりも大きい乗算器を構築する場合、DSPブロックのカスケード接続がパフォーマンスに影響することがあります.
  • オプションの非同期/同期クリアおよびクロックイネーブル入力ポートのサポート