Evonik Lowers TCO for In-Memory Analytics

Evonik partnered with Intel, SAP, and Accenture to demonstrate the value of Intel® Optane™ DC persistent memory for SAP HANA*.

Featured content from our partner, Accenture.

Explore Related Intel® Products

Intel® Xeon® Scalable Processors

Drive actionable insight, count on hardware-based security, and deploy dynamic service delivery with Intel® Xeon® Scalable processors.

Learn more

Intel® Optane™ DC Persistent Memory

Extract more actionable insights from data – from cloud and databases, to in-memory analytics, and content delivery networks.

Learn more

免責事項

1

2018年5月30日現在における SAP BW edition for SAP HANA* Standard Application Benchmark バージョン 2 の SAP HANA* シミュ―レーション・ワークロード。従来 DRAM 搭載のベースライン構成: Lenovo ThinkSystem SR950* サーバー、インテル® ジーオン® Platinum 8176M プロセッサー (28 コア、 165 ワット、 2.1GHz) x 8 基搭載。全メモリーは 16 GB TruDDR4* 2,666 MHz RDIMM x 48枚で構成、および SAP HANA* ストレージ用 ThinkSystem 2.5 型 PM1633a 3.84 TB 容量 SAS 12 Gb ホットスワップ SSD x 5台。オペレーティング・システムは、 SUSE* Linux* Enterprise Server 12 SP3 で、 6TB データセットの SAP HANA* 2.0 SPS 03 を使用します。テーブル・プリロードを 10 回繰り返した後に終了したすべてのデータの平均起動時間: 50分。
DRAM およびインテル® Optane® DC パーシステント・メモリーを組み合わせた新構成: CXL QQ89 AO プロセッサー (24 コア、165W、2.20GHz) x 4 基搭載のインテル Lightning Ridge SDP 。全メモリーは、 32GB DDR4* 2666 MHz x 24 枚および128GB AEP ES2 x 24枚、さらにインテル® SSD DC S3710 シリーズ 800GB x 1 台 、インテル® SSD DC P4600 シリーズ 2.0TB x 3台、 インテル® SSD DC シリーズ S4600 容量 1.9TB x 3台で構成されています。BIOS バージョン WW33’18 。オペレーティング・システムは、 SUSE* Linux* Enterprise Server 15 で、1.3TB データセットの SAP HANA* 2.0 SPS 03 (SUSE から特定の PTF カーネルを適用) を使用します。最適化されたテーブルのプリロードの平均起動時間 (17 倍向上)。