新しい共同企業責任時代に向けて

地球にプラスの影響を与えるためのインテルの取り組みは、あらゆる人々の生活を豊かにするテクノロジーを生み出すという目的の一部となっています。

重大な世界的問題への対策を推進

世界は経験したことのない新たな問題に直面しています。気候変動、情報格差の深刻化、不十分な一体性、世界規模のパンデミックなど、緊急対応が必要となる問題の浮上に伴い、企業責任が共有される新たな時代が求められています。

Responsible (企業責任)

インテルは、世界的な生産、バリューチェーンなど全体を通じて、安全かつ健康的で、責任ある商慣行の推進を主導します。

Inclusive (一体性)

インテルは、世界中の全社員および業界各社と協力して、多様化と一体性を推進し、テクノロジー、インクルージョン、デジタル化への対応力の先導を通じて多様性のある人材の機会を拡大しています。

Sustainable (サステナビリティー)

インテルは、サステナビリティー (持続可能性) のグローバルなリーダー企業として、インテルの取り組みとテクノロジーを通じてユーザーおよび他の企業が環境への影響を軽減できるよう努力しています。

Enabling (実現)

革新的なテクノロジーや社員の有するノウハウと情熱により、インテル社内、業界全体、社会全体で前向きな変化を実現させます。