俊敏性と迅速な分析をもたらすソフトウェア・デファインド・ストレージ

俊敏性と迅速な分析をもたらすソフトウェア・デファインド・ストレージ

俊敏性と迅速な分析をもたらすソフトウェア・デファインド・ストレージ

Fortune 100 に名を連ねる金融機関の UBS AG は、ますます高度化する分析によって獲得したビジネス・インテリジェンス (BI) を活用することで、競争力を高めています。UBS AG の IT グループは、成熟したエンタープライズ・ストレージ・システムの機能的な利点を維持しながら、BI ツールをシステムに組み込み、エンタープライズ・データがある場所で分析作業を効率的に行いたいと考えていました。そこで、これまで切り離されていたエンタープライズ・ストレージ環境と BI 環境を集約することで、新たなアーキテクチャーを構築し、より強固で耐障害性に優れたエンタープライズ・レベルのビッグデータ運用とリアルタイム分析の基盤を確立しました。

Coho Data ...は、このリファレンス・アーキテクチャーを実現するためにインテルと協力し、ソフトウェア・デファインド・ストレージ・モデルとデータ通信主体のインフラストラクチャーを使用して、柔軟で拡張性に優れたソリューションを構築しました。

関連ビデオ