5G 対応のインフラストラクチャー対策の促進

5G 対応のインフラストラクチャー対策の促進

5G 対応のインフラストラクチャー対策の促進

商用の 5G サービスは一部地域ですでに開始しており、多くの通信サービス事業者がサービス開始に向けた投資と準備を進めています。5G は高帯域幅、低レイテンシー、そしてモビリティーの結合により多くの分野を革新すると考えられており、さまざまな分野での需要が見込まれているからです。

しかし、実際にサービスを提供するには、インフラストラクチャーが 5G に対応する準備ができている必要があります。インテルによるこのガイドでは、インテル® Xeon® プロセッサーをベースにした NFV をはじめ、通信サービス事業者が 5G サービスに対応するために重要な 5 つのステップについて解説します。

5G で業界をつなぐ

無線通信規格の推進とエンドツーエンド・プラットフォームの展開によって、インテルがどのように 5G への道を切り開いているか説明します。

詳しくはこちら

5G への準備と移行に関するインデックス・レポート

北米および欧州で実施された通信事業者の 5G 対応に関する調査を、洞察、投資の推進力、5G 市場の初期兆候とあわせて紹介します。

資料を読む

5G フロントホール・ネットワーク・アーキテクチャーの探求

一般的なリファレンス・アーキテクチャーのインテリジェンス分割、および関連する帯域幅と導入に伴うトレードオフについて紹介します。

ホワイトペーパーを読む