システムの挙動のモデリングとシミュレーション

インテル® CoFluent™ Studio により、アーキテクチャーの最適化、パフォーマンスの予測、リソースの最大活用ができるようになります。

アーキテクチャーに最適化された設計とモデル

インテル® CoFluent™ Studio は、初期アーキテクチャーと設計の最適化、パフォーマンスの予測、リソースの最大活用のためのモデリング / シミュレーション・ツールです。

インテル® CoFluent™ Studio は、あらゆる電子システムの挙動、タイミング要件、アーキテクチャー、パフォーマンスのモデリングとシミュレーションに使用できます。ハードウェアの知的財産、組込みソフトウェア・アプリケーション、ハードウェアとソフトウェアが混在するマルチプロセッサー・システムもこれに含まれます。

組込みアプリケーション・コードやファームウェア、プラットフォーム、または詳細な情報がなくても設計のシミュレーションを行うことができます。挙動は直感的なグラフィック表示と C/C++ 言語で記述されます。ただし、アルゴリズムは定義されないまま単独の実行時間に抽出されます。インテル® CoFluent™ Studio モデルはソフトウェア・インターフェイスの表示や挙動検証、実行可能な仕様、パフォーマンス分析、タイミング・アノテーション、機能的アーキテクチャーにも使用できます。

製品概要を読む ›

特長

イノベーションの速度を高める

設計スペースを容易に探り、高精度に仮説分析できます。

コストの削減

設計と初期のアーキテクチャーを最適化してパフォーマンスとリソースの最大化が図れます。開発とビジネスのニーズの両方に対応できる最もコスト効率の良いコンポーネントと設計の最適な組み合わせを特定できます。

市場投入までの期間短縮

初期設計サイクルで市場ニーズに応じたシステム・アーキテクチャーを分析します。分析はハードウェアやソフトウェアを展開する前でも可能です。余分なコストが発生する再設計を回避し、市場投入までの期間を短縮できます。

使用事例

インテル® CoFluent™ Studio の機能を使って実際に課題を解決した事例をご紹介します。

システム・アプリケーション・モデリング

システム・アプリケーション・モデリング

インテル® CoFluent™ Studio なら、1 つのモデルで構造と制御フロー、データフロー、時間特性を定義することができます。完全なシステム機能に沿ってユースケースを記述することもできます。本ソフトウェアは外部の C/C++、SystemC、IP と容易に統合することができます。また、モデルをライブラリーにエクスポートしたり、ほかのプロジェクトに再利用するためにインポートモード (ブラックスボックスまたはホワイトボックス) を制御することも可能です。

挙動とタイミング検証

挙動とタイミング制約の検証

本ソリューションは、アルゴリズムとコミュニケーションの期間を決定できる全期間モデルです。これらの高速シミュレーションはトランザクション・レベル・モデリング (TLM) SystemC (メッセージ受け渡し) をベースにしています。インテル® CoFluent™ Studio には、自動計測機能と動的視覚化と分析のための充実したツールも備わっています。

システム・アーキテクチャー設計

アーキテクチャーの設計と実施

インテル® CoFluent™ Studio なら、システム構築と初期のパフォーマンス分析に直接使える時間依存性挙動モデルを構築することができます。本ソリューションは、ソフトウェア (RTOS アブストラクション) とハードウェア実行モデルに対応した機能的アーキテクチャーおよび SystemC の自動コード生成をサポートしています。また、ソフトウェア開発キット (SDK) を使用することで、自分だけのコード・ジェネレーターや評価ルール、トレース・アナライザーを作成することもできます。

ツールセット

インテル® CoFluent™ Studio は、電子システムレベルの統合モデリング / シミュレーション環境です。システム挙動を捉えるためのグラフィック・モデラー (フロントエンド) と、完全なシステムのトランザクション・レベルの SystemC モデルのシミュレーション・フレームワークで構成されています。シミュレーション・トレースを読み解く分析ツールと、Accellera SystemC* 2 ライブラリーおよび TLM ライブラリーを拡張する SystemC ライブラリーも付属しています。また、ツールセットには計算用シミュレーション・エンジン (マルチプロセッサー、マルチコア、マルチタスク / マルチスレッド) と通信用シミュレーション・エンジン (メッセージキュー、イベント、インターコネクト) が付属しています。

製品概要を読む ›

インテル® CoFluent™ リーダー

インテル® CoFluent™ リーダーはインテル® CoFluent™ Studio と同じツールと環境を備えていますが、読み取り専用モードとなっていますのでご注意ください。無料バージョンでも、記録済みシミュレーションの再生ができます。

詳しくはこちら ›

関連情報

成功事例

ホワイトペーパー