ハイブリッド・クラウド戦略に関する洞察

ビジネス俊敏性への最短ルート

IT 戦略の不可欠な要素としてマルチクラウドやハイブリッド・クラウドを採用するビジネスモデルへの転換が進む中、

インテル IT 部門はハイブリッド・クラウドへの道を歩む企業の

将来を見据えた IT インフラストラクチャーの構築を支援します

インテルのハイブリッド・クラウドへの道のり

インテル IT 部門は、クラウド・コンピューティングを熟知しています。2010年に自社のプライベート・クラウド構築を開始し、ついにここまでやってきました。物理サーバーからクラウド・ソリューションへの移行でインテル IT 部門が経験したクラウドへの苦楽の道のりをご覧ください。ハイブリッド・クラウド・ワークロードの配置戦略や、IT 投資の価値を高める方法についてご確認ください。

ハイブリッド・クラウド戦略に関する考え方

IT 業界のリーダー企業の 83%が、すでにハイブリッド・クラウドを利用しているか、将来的に利用する計画を立てています1。従来型のインフラストラクチャーにとってこれが何を意味するのか、インテルの IT エキスパートが説明します。「適切なアプリケーションを適切な場所に」という原則に焦点を当て、ワークロードの配置場所や、ビジネス目標に基づいてクラウド戦略を構築する方法について検証しています。

ウェビナーを見る

免責事項

1「Hybrid Cloud Computing: The Great Enabler of Digital Business」ホワイトペーパー、EMC / IDG Research Services