Volkswagen のプライベート・クラウド導入による時間とコストの削減

IT インフラストラクチャーを迅速に提供して、新しいソフトウェア・アプリケーションの運用を速め、ビジネスに対する IT の応答性を引き上げるために、Volkswagen グループではインテル® アーキテクチャーおよび Mirantis* OpenStack* クラウド・プラットフォームを基盤とする次世代のクラウドを導入しました。これまで柔軟性に欠けたサイロに固定されていたインフラストラクチャー・リソースはプールされ、共有され、必要に応じてアクセスできるようになり、ビジネスと IT の俊敏性が向上しました。

Volkswagen の IT インフラストラクチャー責任者は、クラウド・ソリューションと、インテル製品搭載プラットフォームの標準化が、Volkswagen グループにおける IT インフラストラクチャー・コストの 70% ...以上の削減に寄与したと述べています。今後、OpenStack* を基盤とするクラウドによって、Volkswagen グループは既存のビジネス機能や新しいテクノロジー展開を加速することができます。これによりビジネスの変革を実現し、Volkswagen というブランドを業界の最先端に維持することが可能になります。


インテルと Mirantis のテクノロジーを基盤とした Volkswagen のプライベート・クラウド・ソリューションについて詳細をご覧ください。