ハイブリッド・クラウドの採用を促す要因は?

ハイブリッド・クラウドの導入には、拡張性、俊敏性に優れた仮想化インフラストラクチャーと、オンプレミス・ソリューションのデータ・セキュリティーの融合といった利点があります。あらゆる業種の企業が、ハイブリッド・クラウド戦略で提供できる俊敏性、信頼性、拡張性によるメリットを得ることができます。しかし、ハイブリッド・クラウドとパブリック・クラウドにまつわる誤解は後を絶ちません。では、クラウド戦略の最適化に関して、フィクションと事実をどのように区別すればよいのでしょうか?「誤解を 1 分で解決 - さらに数分」で分かりやすく解説します。インテルの Bill Giard と StrongArm Technologies の CIO を務める Bryant Eadon 氏が、ハイブリッド・クラウドの利点と管理について語ります。