戦闘で敵を倒すことから、CGI の見事な風景の作成まで、インテル® H170 チップセットと第 6 世代インテル® Core™ プロセッサーは、夢を現実へと変えるツールを提供します。インテル H170 チップセットは、コンテンツ制作からゲームまで、ユーザーが求めるパワーとパフォーマンスを提供します。

製品概要 >

インテル® H170 チップセットの機能

機能 特典
第 6 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーをサポート インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.01 を搭載した第 6 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー、インテル® Pentium® プロセッサー、インテル® Celeron® プロセッサーをサポートしています。
インテル® Ready Mode テクノロジー2 最新の常時接続されたアプリケーションによって、PC へのクイックアクセスを提供します。
インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー3
ハードディスク・ドライブを 2 台以上搭載した場合、RAID 0/5/10 を利用してデジタル写真、ビデオ、データファイルへの高速アクセスを実現したり、ハードディスク・ドライブ障害時のデータ保護性能を高めることができます。また、外付け用 SATA (eSATA) をサポートしており、SATA インターフェイスと外付け機器間で最高転送速度 3 Gb/s が実現されます。
PCI Express* ストレージ対応インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー2 PCI Express* ベースの SSD を備えたインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジーを実現します。
インテル® スマート・サウンド・テクノロジー2 オーディオオフロードと A/V 機能を実現する統合化されたデジタル・シグナル・プロセッサー (DSP)。
インテル® ハイデフィニション・オーディオ4 統合型オーディオのサポートにより、上質のデジタルサラウンド音声を実現し、複数のオーディオストリームや端子の割り当て変更といった先進機能を提供します。
インテル® スマート・レスポンス・テクノロジー2 ストレージ I/O キャッシュを実装して、アプリケーションの起動やデータへのアクセスを高速化できます。
ユニバーサル・シリアル・バス 3.0 USB 3.0 を統合。最大 6 個の USB 3.0 ポート、最高 5 ギガビット/秒 (Gb/s) の設計データレートにより、パフォーマンスがより一層向上します。5
ユニバーサル・シリアル・バス 2.0 High-Speed USB 2.0 をサポート。設計データレート最高 480 Mb/s の USB 2.0 ポートを最大 14 個サポートしています。
シリアル ATA* (SATA) 6 Gb/s 最高転送速度 6 Gb/s の次世代の高速ストレージ・インターフェイスにより、最適なデータアクセスを実現。最大 6 個の SATA ポートをサポートしています。5
シリアル ATA (SATA) 3 Gb/s 高速ストレージ・インターフェイス。最大 6 個の SATA ポートをサポートしています。
インテル® デバイス・プロテクション・テクノロジー (ブートガード対応)6 システムのプレ OS 環境をウイルスや悪意あるソフトウェアの攻撃から保護します。
eSATA 外部 SATA デバイス用に設計された SATA インターフェイス。3 Gb/s データ速度のリンクを提供し、現在の外部ストレージ・ソリューションに見られるボトルネックを解消します。
SATA ポートの無効化 必要に応じて SATA ポートの有効化 / 無効化を個別に切り換えられます。この機能によって、SATA ポートを介した悪意のあるデータの削除や挿入といった攻撃を回避できるため、データ保護機能が高まります。特に eSATA ポートを対象としています。
PCI Express* 3.0 インターフェイス 最高 8GT/s で周辺機器への高速アクセスを実現。最大 8 個の PCI Express* 3.0 x1 ポートをサポートしています5 (デスクトップ・マザーボードの設計に応じて x2、x4、x8 構成も可能)。
USB ポートの無効化 必要に応じて USB ポートの有効化 / 無効化を個別に切り替えらえます。この機能によって、USB ポートを介した悪意のあるデータの削除や挿入といった攻撃を回避できるため、データ保護機能が高まります。
インテル® インテグレーテッド 10/100/1000 MAC インテル® イーサネット・コネクション I217-V をサポートしています。
グリーン・テクノロジー 鉛フリー、ハロゲンフリー7のコンポーネント・パッケージで製造。

免責事項

1

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジーに対応したシステムが必要です。インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0 は次世代のインテル® ターボ・ブースト・テクノロジーであり、第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーでのみ利用可能です。各ノートブック PC メーカーにお問い合わせください。実際の性能はハードウェア、ソフトウェア、システム構成によって異なります。詳細については、http://www.intel.com/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/turbo-boost/turbo-boost-technology.html を参照してください。

2

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。詳細については、各システムメーカーまたは小売企業にお問い合わせいただくか、https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/trusted-infrastructure-overview.html を参照ください。

3

インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー (インテル® RST) を利用するには、インテル® RST に対応したチップセットが必要です。また、BIOS でインテル® RAID コントローラーを有効に設定し、インテル® RST のソフトウェア・ドライバーをインストールする必要があります。詳細については、各システムベンダーにお問い合わせください。

4

インテル® ハイデフィニション・オーディオ (インテル® HD オーディオ) 対応システムが必要です。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。音質は機器および実際のインプリメンテーションによって異なります。インテル® HD オーディオの詳細については、http://www.intel.com/design/chipsets/hdaudio.htm (英語) を参照してください。

5

実際の利用可能なポート数はシステム構成によって異なります。詳細については、各システムベンダーにお問い合わせください。 

6

絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。インテル® トラステッド・エグゼキューション・テクノロジーに対応したインテル®プロセッサー、チップセット、ファームウェア、ソフトウェアと、同テクノロジーに対応したサービス・プロバイダーのサービスへの加入が必要です(サービスが提供されていない国もあります)。データやシステムの紛失や盗難など、サービス利用の結果生じたいかなる損害に対してもインテルは責任を負いません。対応状況と機能については、各サービス・プロバイダーにお問い合わせください。詳細については、http://www.intel.com/go/anti-theft/ (英語) を参照してください。詳細については、各システムメーカーおよびソフトウェア・ベンダーにお問い合わせください。

7

eSATA、USB、IEEE 1394 Firewire* など他の PC I/O 接続技術との比較。性能は、使用するハードウェアやソフトウェアによって異なります。Thunderbolt™ テクノロジー対応デバイスを使用する必要があります。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/io/thunderbolt/thunderbolt-technology-developer.html (英語) を参照してください。