Survey Results on Older PCs

Survey Results on Older PCs

Survey Results on Older PCs

J.Gold Associates produced this comprehensive SME PC Study to help organizations better understand the impact on costs and productivity associated with the use of older, outdated personal computers. Survey responses are from 3,297 responses from 16 different countries and cover a wide variety of topics that affect typical unmanaged small businesses.1 2 3 4 5

関連ビデオ

免責事項

1

パフォーマンス・テストに使用されるソフトウェアとワークロードは、パフォーマンスがインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などのパフォーマンス・テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。これらの要因のいずれかを変更すると、結果が異なることがあります。製品の購入を検討される場合は、ほかの製品と組み合わせた場合の本製品のパフォーマンスなど、ほかの情報やパフォーマンス・テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.co.jp/benchmarks (英語) を参照してください。

2

記載されているコスト削減シナリオは、指定の状況と構成で、特定のインテル® プロセッサー搭載製品が今後のコストに及ぼす影響と、その製品によって実現される可能性のあるコスト削減の例を示すことを目的としています。状況によって異なる可能性があります。インテルは、いかなるコストもコスト削減も保証いたしません。

3

5 年以上前の PC を使用している場合、従業員の生産性は最大 29% 低下するという記述は、J.Gold Associates, LLC がインテルの委託により 2018年にウェブベースで実施したアンケートの結果に基づいています。この調査は、古い PC の使用に関する課題とコストの評価を目的として、16 カ国 (オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、サウジアラビア、南アフリカ、スペイン、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国) における小規模企業の代表者 3,297 人を対象に行われました。この値は、アンケート回答者が 5 年以上前の PC の使用に起因すると推定した生産性低下率に、同じくアンケート回答者が推定した PC の平均使用時間を掛けて算出しました。この統計値およびレポート全体については、こちらをご覧ください。

4

5 年以上前の PC を使用している場合、そのコストは 1 台当たり年間で最大 17,000 ドルに上るおそれがあるとする記述は、J.Gold Associates, LLC がインテルの委託により 2018年にウェブベースで実施したアンケートの結果に基づいています。この調査は、古い PC の使用に関する課題とコストの評価を目的として、16 カ国 (オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、サウジアラビア、南アフリカ、スペイン、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国) における小規模企業の代表者 3,297 人を対象に行われました。アンケートの回答に基づく試算によると、5 年以上前の PC を使用している場合、従業員の生産性は最大 29% 低下するおそれがあります。推定損失額は、従業員の平均年収を 60,000 ドルとした場合、年間 17,000 ドルに上ります。この統計値およびレポート全体については、こちらをご覧ください。

5

従業員がコンピューターの起動に 1 年当たり最大で 11 時間を費やしているとする記述は、J.Gold Associates, LLC がインテルの委託により 2018 年にウェブベースで実施したアンケートの結果に基づいています。この調査は、古い PC の使用に関する課題とコストの評価を目的として、16 カ国 (オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、サウジアラビア、南アフリカ、スペイン、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国) における小規模企業の代表者 3,297 人を対象に行われました。起動は 1 営業日に 1 回とし、平均起動時間は 5 年を超えて使用している PC の起動にかかる時間に関するアンケート回答の平均値としました。これに基づいて試算すると、使用期間が 5 年を超える PC は、1 年当たりおよそ 11 時間を起動に費やしていることになります (平均起動時間 4.07 分 x 1 営業日に 1 回起動 x 週 5 日 x 年 52 週 / 60 (時間に換算) x 使用率 67% = 11.8 時間 / 年)。この統計値およびレポート全体については、こちらをご覧ください。