Intel vPro® プラットフォームの経済効果

Intel vPro® プラットフォームの経済効果

Intel vPro® プラットフォームの経済効果

この調査では、インテル® Core™ vPro® プロセッサーを利用することで企業が実現できるメリットと ROI を分析しています。

インテルは、インテル® vPro® プラットフォームの経済効果に関する調査を Forrester Consulting に委託しました。この調査は Total Economic Impact* (TEI: 総合的経済効果) 調査と呼ばれるもので、例えば Windows* 10 Professional が動作する PC が対応するインテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー (インテル® AMT) など、インテル® Core™ vPro® プロセッサー・ファミリー搭載 PC と、テクノロジー、サービスを備えたインテル® vPro® プラットフォームの導入により、期待できる投資利益率 (ROI) を分析します。 インテル® vPro® プラットフォームによる新しいハードウェアがもたらすと考えられる財務的な影響を判断するフレームワークの提供を目的としています。

Forrester は、このような投資に関連して生じる潜在的な収益、コスト、リスクをより正確に把握するため、複数の国で中規模企業 (従業員数が 100 名以上 1,000 名以下の範囲内) の 250 人を対象に調査を行い、3 社で従業員インタビューを実施することで、調査結果の正当性を立証し、個々の対話から詳細を提示しています。この TEI 調査の結果を公表するにあたり、Forrester は複合的な組織を 1 つ設定し、インタビューと調査の詳細を基に、Windows* 10 Professional が動作するインテル® Core™ vPro® プロセッサー・ファミリー搭載ノートブック PC / デスクトップ PC を 750 台所有する中規模企業としてシミュレーションしました。

インテル® Core™ vPro® プロセッサー・ファミリー搭載 PC を導入するまで、組織ではさまざまな種類のコンピューター・プロセッサーやオペレーティング・システムを組み合わせて使用していました。IT 管理コストの上昇、ヘルプデスクへの問合せの増加、エンドユーザーの生産性を妨げる IT の問題を経験してきたことでしょう。Microsoft Windows* 10 オペレーティング・システム搭載インテル® Core™ vPro® プロセッサー・ファミリーへの投資後、インタビューおよび調査を実施した組織では、セキュリティーの強化、より効果的な管理、従業員の効率性向上といった利点が見られました。これらの利点は主に、ハードウェア・ベースのセキュリティー機能、高速プロセッサー、柔軟な管理など、インテル® vPro® プラットフォームに組み込まれている機能やテクノロジーによるものでした。

インテルのその他のソリューション

インテル® vPro® プラットフォームが財務にもたらす影響

Forrester のレポートによると、このインフォグラフィックで説明されているとおり、Windows* 10 が動作するインテル® vPro® プラットフォームは、全体として、財務に好影響をもたらします。

Forrester のインフォグラフィックを表示

セキュリティー対応コストの削減

Forrester によるレポートとこのインフォグラフィックから、財務への好影響の半分近くは、セキュリティー問題の回避と解消に加え、データ・セキュリティーのリスク低減によるものと示されています。

Forrester のセキュリティーに関するインフォグラフィックを表示