ビジネス向けコンピューターに対する期待

日々の業務から最大の成果を引き出すには、ビジネスクラスの PC が必要です。Intel vPro® プラットフォームは、従業員の生産性、エンドポイント・セキュリティー、モバイルデバイス管理などの機能を備えたビジネス向けの構築されたプラットフォームです。1

ビジネス向けコンピューターに Intel vPro® プラットフォームを選ぶ理由

ハイパフォーマンス・ビジネスには、ビジネスクラスの PC が必要です。パフォーマンス、セキュリティー機能、管理性、そして安定性が揃っていれば、会社支給の PC を競争力に変えることができます。

Intel vPro® プラットフォームはビジネスニーズに応えるよう設計されています。最新のテクノロジーを 1 つに統合した検証済みのソリューションとして設計された、セキュリティー強化 PC プラットフォームです。

Intel vPro® プラットフォーム搭載のビジネス向けコンピューターを支給すれば、従業員が生産性と適応性の高いパフォーマンスに重点を置く適切なツールを手に入れることになります。IT 部門は、ハードウェアベースのセキュリティー機能、堅牢な管理性、安定したプラットフォームによって、環境を保護し、効率的に管理できるようになります。つまり、だれもが優れたユーザー体験を享受できます。

ビジネス PC のパフォーマンスとは?

PC のパフォーマンスは、従業員の生産性に大きな影響を与えます。実際に、3 年以上経過した PC ではその起動を待つだけのことに、従業員が毎年最大 1 日分の勤務時間を費やしています。2

ビジネス向けに作られた PC を選ぶということは、マルチタスク処理やデータ解析向けの高速で応答性に優れたパフォーマンス、最新の接続規格、長いバッテリー持続時間を手にするということです。これらはすべて従業員を作業可能な状態に保つため、生産性が上がります。

ビジネス PC のパフォーマンスに関する記事を読む

ビジネス PC にハードウェアベースのセキュリティーが必要な理由

ソフトウェアベースのセキュリティーは、デバイスを保護する上で重要な役割を果たしますが、最新の脅威に対応するには十分ではありません。ハッカーは、オペレーティング・システムの下のコードにマルウェアを注入するための新しい手段を次々と考え出しています。

PC ハードウェアにセキュリティー・テクノロジーを組み込むことで、デバイス、アプリケーション、データを保護する重要な層ができます。ハードウェアベースのセキュリティー機能は、ファームウェア攻撃のリスクを最小化し、モバイル・セキュリティーや ID 管理に対応します。

ハードウェアベースのセキュリティーの詳細

デバイスが通常の動作をしていないときまで管理性を拡張するには

デバイスをリモート管理したり、修復したりするためのソフトウェア・ツールは沢山あります。しかし、オペレーティング・システムがダウンしているか PC の電源が切れている場合にはどうなるのでしょうか?

ハードウェアベースのリモート管理では、IT 管理者はデバイスが通常の動作をしていなくてもデバイスにアクセスできます。PC にネットワーク・アクセスと電源が装備されている限り、管理可能です。

リモート管理の詳細

ビジネスに安定した PC プラットフォームが必要な理由

ビジネス PC を購入するときは、向こう何年にも影響する決定を下すことになります。安定したプラットフォームは、今日の信頼性と将来の成長につながる可用性を備えています。この安定性により、PC イメージの管理に大きく影響する頻繁なドライバーの更新や非互換を避けることができます。また、独自の条件で新しいテクノロジーに移行することが可能になります。

安定した PC プラットフォームの詳細

Intel vPro® プラットフォーム搭載デバイス

Intel vPro® プラットフォームは、お客様のニーズに適合する幅広いビジネス向けコンピューター・フォーム・ファクターをサポートしています。

ビジネスクラスのノートブック PC と 2-in-1

洗練された軽量でスタイリッシュなノートブック PC と業界最先端の電源およびパフォーマンスを備えた 2-in-1 でビジネスを成功に導きましょう。

Intel vPro® プラットフォーム搭載ノートブック PC を確認

デスクトップ PC の生産性を効率化

ビジネスに必要とされる次世代のスピード、応答性、信頼性を、すべてのデスクトップ PC に装備しましょう。

Intel vPro® プラットフォーム搭載デスクトップ PC を確認

Intel vPro® プラットフォームのメリット


インテルの委託により Forrester Consulting が 2019年に実施した調査では、Intel vPro® プラットフォームを選択することで、大きなコストメリットがあることが判明しています。3 年間で、リスク調整メリットが 280 万米ドルに対してコストが 110 万米ドル、結果として 155% の ROI を達成し、回収期間は 9 カ月です (複合組織を使用して推定)。3

インテルが提供する業種別の最新動向とテクノロジー・ニュース

ご登録いただくと、Bit Feed メールや、ソリューション、ビジネスインサイト、ウェビナーおよびイベントに関する最新情報を盛り込んだインテルのニュースレターを電子メールでお届けします。インテルに関するニュースや業種別の最新動向をぜひご確認ください。

18 歳以上であることを確認し、インテルがマーケティング関連の E メールまたはお電話でご連絡することに同意した上で、このフォームを送信してください。いつでも登録を解除することができます。インテルのウェブサイトおよびインテルによるコミュニケーションは、インテルのプライバシー通知および利用規約が適用されます。

18 歳以上であることを確認し、インテルがマーケティング関連の E メールまたはお電話でご連絡することに同意した上で、このフォームを送信してください。いつでも登録を解除することができます。インテルのウェブサイトおよびインテルによるコミュニケーションは、インテルのプライバシー通知および利用規約が適用されます。

免責事項

1インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品またはコンポーネントはありません。コストと結果は状況によって変わります。結果は推定 / シミュレートされています。インテルは、サードパーティーのデータについて管理や監査を行っていません。正確さを評価するには、他のソースを参照する必要があります。
2「従業員が製造後 3 年が経過している PC の起動を待つだけのことに 1 年当たり最大で 1 日の勤務時間を費やしている」とする記述は、J.Gold Associates, LLC がインテルの委託により 2018年にウェブベースで実施したアンケートの結果に基づいています。この調査は、古い PC の使用に関する課題とコストの評価を目的として、16 カ国 (オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、サウジアラビア、南アフリカ、スペイン、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国) における小規模企業の代表者 3,297 人を対象に行われました。起動は 1 営業日に 1 回とし、平均起動時間は 4 年を超えて使用している PC の起動にかかる時間に関する調査結果の平均値を用いました。これに基づいて試算すると、使用期間が 3 年を超える PC は、1 年当たりおよそ 8 時間を起動に費やしていることになります (平均起動時間 2.90 分 x 1 営業日に 1 回起動 x 週 5 日 x 年 52 週 / 60 (時間に換算) x 使用率 67% = 8.46 時間 / 年)。この統計調査およびレポートの全文については、intel.co.jp/SMEStudy をご覧ください。
3インテルが委託し、Forrester Consulting によって実施された調査、「The Total Economic Impact™ of the Intel vPro® platform」(2018年12月)。それぞれの組織における節約は、Intel vPro® プラットフォームに切り替える前の組織の規模、セキュリティー、管理機能、生産性のベースラインなど、さまざまな要因に応じて異なります。組織が得られるメリットを判断する場合には、その他の資料や貴社に関する具体的な情報をご確認ください。調査については、Intel.com/vProPlatformTEI を参照してください。実際のコストと結果は状況によって異なる場合があります。