ビジネスの推進に着目した設計

インテル® vPro® プラットフォーム対応 Device as a Service (DaaS) の利点

ユーザー体験の向上

ビジネスの成功に不可欠な最新テクノロジーを備えたツールを従業員に提供してください。インテル® vPro® プラットフォーム搭載デバイスは、ワンランク上のセキュリティー、パフォーマンス、管理機能を提供し、生産性を向上します。

インテル® vPro® プラットフォームにより、次のようなことが可能になります。

  • 最高クラスのインテル® Core™ プロセッサー・ファミリーが要求の厳しいアプリケーションに対応
  • ハードウェア支援型セキュリティー機能が PC とデータ・セキュリティーの脆弱性を最小化
  • リモート対応のトラブルシューティング、セキュリティー、管理により、ワークフローの中断を低減

IT リソースの最適化

信頼できる DaaS プロバイダーに日々の IT ニーズと PC ライフサイクルの管理を任せてください。IT リソースの管理から解放されることで、ワンランク上のデバイスや IT サポートを手放さずに、自社の重要要件に注力できるようになります。

インテル® vPro® プラットフォーム対応の DaaS には次のような利点もあります。

  • アセット管理、老朽化したハードウェアの廃棄、新しい機能の再トレーニングなどの煩わしさを軽減
  • 社内のデバイス全体で更新プログラムをタイムリーに適用
  • オペレーティング・システムの状態を独自の方法で視覚化し、IT コンプライアンスの方針と報告要件に対応

手軽な導入とコスト

ハードウェア、ソフトウェア、サービス、サポートをシンプルな単一のエンドツーエンド・ソリューションにまとめたユーザー単位のサブスクリプション・サービスにより、デバイス管理を効率化できるだけでなく、拡張性も高まります。

さらに、次のような利点も期待できます。

  • 契約期間を通じた月または四半期ごとの定額費用によりコスト計画が容易
  • 運用とセキュリティーにかかる人件費を削減しながら、エンドユーザー体験単位の従業員当たりコスト効率を向上
  • ライセンス、ソフトウェア、サービスにかかる冗長または過剰なコストの削減

ビジネス用途に最適1 インテル® vPro® プラットフォーム

インテル® vPro® プラットフォームを基盤にしたデバイスの選択により、コンピューティングのエンドポイントが戦略的な企業資産に一変します。

安全なプラットフォーム基盤を支えるインテル® ハードウェア・シールド

ハッカーは、BIOS など、PC に新たな攻撃領域はないかと狙っています。インテル® vPro® プラットフォーム専用のインテル® ハードウェア・シールドは、BIOS の攻撃面を縮小し、移動先での作業が多いスタッフがどこで PC を接続してもモバイル環境を保護します。

インテル® ハードウェア・シールドの詳細情報

リモート管理の簡素化

電源喪失や OS の障害が発生したときでも、インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジーのリモート検出 / 回復機能により、オンサイトのサポートの時間とコストを削減できます。

インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジーの詳細

そのほかの DaaS 資料

簡単になったテクノロジー管理

インテル® vPro® プラットフォーム搭載の Device as a Service のメリットを最大限に引き出す方法についてご確認ください。

パンフレットをダウンロードして読む

インテル® vPro® プラットフォームが実現する Total Economic Impact* (総合的経済効果)

Forrester Consulting によるこの調査では、インテル® vPro® プラットフォームを活用することで企業が実現できる ROI について検証しています。

資料を読む (英語)

免責事項

1

記載されているコスト削減シナリオは、指定の状況と構成で、特定のインテル® プロセッサー搭載製品が今後のコストに及ぼす影響と、その製品によって実現される可能性のあるコスト削減の例を示すことを目的としています。状況によって異なる可能性があります。インテルは、いかなるコストもコスト削減も保証いたしません。

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。

© Intel Corporation.Intel、インテル、Intel ロゴは、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。