日本ペイントがビッグデータのイノベーションを促進

日本ペイントがビッグデータのイノベーションを促進

日本ペイントがビッグデータのイノベーションを促進

日本ペイントが、インテル® Xeon® プロセッサー E7 ファミリーと SAP HANA* インメモリー分析ソフトウェアを導入し、販売、サプライヤー、購買、ソーシャルメディアから集約したビッグデータを活用することで、製造、サプライチェーン、マーケティングの運営をどのように最適化しているかを紹介します。この取り組みにより、はるかにスマートで俊敏かつ効率的な運営が可能になりました。インテル® Xeon® プロセッサー E7 v3 ファミリーを搭載したサーバーは、信頼性と拡張性に優れたミッション・クリティカルなプラットフォームで、リアルタイム分析システムを実現しています。 インテルと日本ペイントは、製品の開発と製造、サプライチェーン、マーケティングのリアルタイム分析が実現する、特別な顧客サービスを提供することで、世界中の販売代理店の競争力を向上させています。

関連ビデオ