次世代ビジュアルの驚きの美しさを体験

インテル® Iris® Xe グラフィックスは、まったく新しいビジュアル体験を実現します。

インテル® Iris® Xe グラフィックスを体験する

新しいインテル® Iris® Xe グラフィックスは、革新的な GPU と内蔵グラフィックスを使用して、デザイナーやクリエーターにもっと豊かなゲーム体験とさらなるスピード感をお届けします。

FORTNITE のゲーム内アイテムが必ずもらえるキャンペーン!

期間中に対象の第 11 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載の PC を購入すると、「FORTNITE」内で使用可能なセットアイテムなどが必ずもらえるキャンペーンを実施しています。

開催期間: 2020年11月17日 (火) ~ 2021年3月31日 (水)

キャンペーンの詳細はこちら

より多くを実現できるテクノロジー

AI 支援型

インテル® ディープラーニング・ブースト搭載 AI エンジンが待機時間を短縮するので、ビデオ / 写真の編集、スタイル移行、グリーンスクリーンなどの創造的活動により長い時間を充てることができます。

長いバッテリー持続時間

新しいインテル® Iris® Xe グラフィックス・テクノロジーは低消費電力のアーキテクチャーを採用し、設計とマルチタスクで力を発揮します。

今すぐ楽しめるゲーム

インテルは新しいゲームリリース向けのDay Zero Driverを提供するため、プレイヤーはゲームに最適化された最新レベルのパフォーマンスをいち早く体験することができます。さらに、適応同期機能が画面のティアリングを排除して、よりスムーズな使用感を実現します。

差をつける Xe アーキテクチャー

インテルによるサポート

インテル® Iris® Xe MAX グラフィックス

PC 用のインテルのディスクリート・グラフィックス・プロセッシング・ユニット (GPU) を搭載した薄型軽量ノートブック PC の利便性で専用グラフィックスを利用します。

インテル® Iris® Xe MAX グラフィックスについて学習 ›

第 11 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー

第 11 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーが、どのようにして薄型軽量ノートブック PC のパフォーマンスの限界を打ち破るのかを説明します。

第 11 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーの詳細 ›

インテル® Iris® Plus グラフィックス

以前の第 10 世代インテル® Iris® Plus グラフィックス・テクノロジーに関する詳細と、このテクノロジーがどのようにして仕事とエンターテインメントを向上させるのかを説明します。

インテル® Iris® Plus グラフィックス・テクノロジーについて学習 ›

グラフィックス体験の向上

ゲームの最適化

お気に入りのゲームを見つけ、PC で最適な動きとビジュアルを体験できるようにしてください。

ゲーム体験の向上方法を確認する

インテル® グラフィックス・コマンド・センター

圧巻の新登場インテル® グラフィックス・コマンド・センターでゲーム体験を思いのままに。インテルのエンジニアチームが、最新ゲームを幅広くテストして、ユーザーがゲーム体験を 1 クリックで簡単に最適化できるようにしました。

今すぐインテル® グラフィックス・コマンド・センターをダウンロードする

グラフィックス・ドライバーの更新

最新ゲームをリリース直後に最適化できるドライバーが手に入ります。インテル® グラフィックスの起動ドライバーを利用して、最新ゲームをお楽しみください。

最新のグラフィックス・ドライバーをダウンロードする

法的情報の開示1 2 3 4 5

免責事項

1性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。
2SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、www.intel.co.jp/benchmarks (英語) を参照してください。
3 パフォーマンス実績は構成情報に記載された日に実施したテストに基づくものであり、公開中のアップデートがすべて適用されているとは限りません。構成の詳細については、バックアップを参照してください。絶対的なセキュリティーを提供できる製品またはコンポーネントはありません。
4実際のコストと結果は状況によって異なる場合があります。
5インテル・テクノロジーを使用するには、対応したハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。