インテル® ステーブル IT プラットフォーム・プログラム (インテル® SIPP)

自信を持ってコンピューター・ライフサイクルの複雑さを管理。

企業内のエンドユーザー・システムのアップグレードには、面倒な作業を伴う可能性があります。承認済みのプラットフォームに予想外のドライバーのバリエーションが存在する可能性があり、そのためにイメージ管理が複雑化し、ハードウェアのサポートコストも上昇することがあるからです。インテル® ステーブル IT プラットフォーム・プログラム (インテル® SIPP)1 はその課題に対応するように設計されており、確かな品質とパフォーマンスにより、確信をもってご自身のペースで新しいテクノロジーに移行できます。

統合された検証済みの単一プラットフォーム

インテル® vPro® プラットフォームは、統合された検証済みの単一ソリューションにより、最新の PC プラットフォーム・テクノロジーを提供します。インテル® vPro® プラットフォーム搭載デバイスに更新することによって、業界でも最も厳しい水準の検証手法によって確かめられた設計品質、長期にわたる信頼性と互換性を確保することができます。インテルは、OEM と連携して年間 数千ものテストおよびフィードバック・ループを毎年行い、IT とエンドユーザーに真のビジネスクラス・デバイスの安定性と信頼性を提供できるデバイスが構築されていることを認証しています。

ビジネス継続性の確保を支援

インテル® vPro® プラットフォームの一部であるインテル® ステーブル IT プラットフォーム・プログラム (インテル® SIPP) は、購入サイクル全体を通して、最短でも 15 カ月または次世代のリリースまで、ハードウェアの変更を不要とすることを目指した広範な検証プログラムです。

ハードウェアの更新が抑えられれば、従業員にとって面倒な作業や中断が減ることになるため、特に PC のセットアップや構成、PC イメージの導入において、全体的にシームレスな体験につながります。

さらにインテルは、あらゆる世代のプラットフォーム上で複数バージョンの Windows* 10 を検証しています。これにより、企業が OS の移行をより適切に管理することを助け、Microsoft* による広範なサポートをどの OS リリースからも受けることができます。

信頼の実績に基づいてビジネスを推進

インテル® ステーブル IT プラットフォーム・プログラム (インテル® SIPP) は 10 年以上にわたり、高品質なコンポーネントの定義と提供を年 1 回のペースで行っています。コンピューティングが複雑さを増していく中、インテルのパフォーマンス体験の領域や基準も進化を続けています。イーサネット、ワイヤレス接続、Thunderbolt™ 4、インテル® Optane™ メモリーなど、インテル® SIPP の関与をさらに広範なテクノロジーへと拡大させることで、インテル® テクノロジーは、今日の多数のデバイス基盤の重要な部分を構成しています。

インテル® ステーブル IT プラットフォーム・プログラム (インテル® SIPP) 対象コンポーネント

  モバイル PC プラットフォーム デスクトップ PC プラットフォーム
  U シリーズ H シリーズ
S シリーズ
プロセッサー、グラフィックス

インテル® Core™ i7-1185G7 プロセッサー (12-28W)、インテル® Iris® Xe グラフィックス

インテル® Core™ i5-1145G7 プロセッサー (12-28W)、インテル® Iris® Xe グラフィックス

インテル® Core™ i7-1180G7 プロセッサー (7-15W)、インテル® Iris® Xe グラフィックス

インテル® Core™ i7-1140G7 プロセッサー (7-15W)、インテル® Iris® Xe グラフィックス

インテル® Xeon® W-11955M プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス

インテル® Xeon® W-11855M プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス

インテル® Core™ i9-11950H プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス

インテル® Core™ i7-11850H プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス

インテル® Core™ i5-11550H プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス

インテル® Core™ i9-10900K プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 630

インテル® Core™ i9-10900 プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 630

インテル® Core™ i9-10900T プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 630

インテル® Core™ i7-10700K プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 630

インテル® Core™ i7-10700 プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 630

インテル® Core™ i7-10700T プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 630

インテル® Core™ i5-10600K プロセッサー、インテル® HD グラフィックス 630

インテル® Core™ i5-10600 プロセッサー、インテル® HD グラフィックス 630

インテル® Core™ i5-10600T プロセッサー、インテル® HD グラフィックス 630

インテル® Core™ i5-10505 プロセッサー、インテル® HD グラフィックス 630

インテル® Core™ i5-10500 プロセッサー、インテル® HD グラフィックス 630

インテル® Core™ i5-10500T プロセッサー、インテル® HD グラフィックス 630

インテル® Core™ i9-11900K プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i9-11900 プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i9-11900T プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i7-11700K プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i7-11700 プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i7-11700T プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i5-11600K プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i5-11600 プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i5-11600T プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i5-11500 プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

インテル® Core™ i5-11500T プロセッサー、インテル® UHD グラフィックス 750

チップセット プロセッサー・パッケージに統合

インテル® WM590 チップセット (インテル® Xeon® W-11955M / W-11855M プロセッサーで必要)

インテル® QM580 チップセット

インテル® Q570 チップセット
LAN

インテル® イーサネット・コネクション I219-LM

インテル® イーサネット・コントローラー I225-LM (2.5GbE)

インテル® イーサネット・コネクション I219-LM

インテル® イーサネット・コントローラー I225-LM (2.5GbE)

インテル® イーサネット・コネクション I219-LM

インテル® イーサネット・コントローラー I225-LM (2.5GbE)

無線 LAN

インテル® Wi-Fi 6E AX210

インテル® Wi-Fi 6 AX201

インテル® Wi-Fi 6 AX200

インテル® Wi-Fi 6E AX210

インテル® Wi-Fi 6 AX201

インテル® Wi-Fi 6 AX200

インテル® Wi-Fi 6E AX210

インテル® Wi-Fi 6 AX201

Thunderbolt™ Thunderbolt™ 4 搭載 Thunderbolt™ 4 搭載 インテル® JHL8540 Thunderbolt™ 4 コントローラー (オプション)
インテル® Optane™ メモリー・オプション

インテル® Optane™ メモリー H20 (ソリッドステート・ストレージ対応)

インテル® Optane™ メモリー H10 (ソリッドステート・ストレージ対応)

インテル® Optane™ メモリー H20 (ソリッドステート・ストレージ対応) インテル® Optane™ メモリー H20 (ソリッドステート・ストレージ対応)

ビジネス変革を実現

インテル® vPro™ プラットフォームを基盤にしたデバイスの選択により、コンピューティングのエンドポイントが戦略的な企業資産に一変します。

免責事項

1インテル® テクノロジーを使用するには、対応するハードウェア、ソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。コストと結果は状況によって変わります。