分析成熟度曲線で自社のレベルを確認

分析における 5 つのフェーズ

 

 

データこそビジネスにおける新たな基準通貨といえます。そのデータに意味を与える適切な分析ソリューションが使えれば、ビジネスで競合より優位に立つことができる実践的なインサイトを得ることができます。

分析成熟度曲線では、過去、現在、未来の時間軸を 5 つの分析フェーズに分けます。企業のビジネスが「記述的分析」から「認知的分析」のどのフェーズに該当するかは、企業がどのようなニーズを持っているかによって変わります。

分析成熟度曲線なら、
各フェーズを
一目で理解できます。


マシンラーニングは、自ら学び、直感力を養い、データから独自のアルゴリズムを作り上げて、高度な分析に使えるモデルを構築するテクノロジーです。

堅固な基盤の構築
現在の分析成熟度がどのレベルであっても、インテルは適切なインフラストラクチャーを提供して、成熟度を上げる企業を支援できます。

インテル® Xeon® プロセッサー・スケーラブル・ファミリーは、非常に広範なスケールアウト型データ分析フレームワークに対応するパフォーマンスと拡張性を備えています。リアルタイム分析、インメモリー・ソリューション、ミッション・クリティカルといった高い信頼性が必要なビジネスプロセスから、高い効率性と俊敏性によるクラウド・アーキテクチャーや従来型ワークロード管理まで、あらゆるレベルのワークロードをサポートします。

インテル® Xeon Phi™ プロセッサーインテル® スケーラブル・システム・フレームワークの重要な構成要素であり、信頼性と効率性の高いハイパフォーマンス・コンピューティング (HPC) ワークロード処理やマシンラーニングの用途のために設計されています。

今すぐデータ主導型のビジネスをはじめましょう。