• <Intel.co.jp のその他の情報
Masthead Light

Wi-Fi を賢く選ぶ

ストレスを感じる Wi-Fi で妥協することはありません。

いまや Wi-Fi アダプターはニーズに合わせて選択できます。現在の Wi-Fi は、通信体験の質に直接影響を及ぼす性能や機能のバリエーションが豊富になっています。検討する Ultrabook™ やノートブック PC、オールインワン PC には、それぞれの通信ライフに適した Wi-Fi アダプターが搭載されているものと決めつけるのは問題です。最適な Wi-Fi アダプターを選択して、デバイスへの投資を長期にわたって活かせるようにしましょう。

 

詳細情報1 2 3 4 5 6 7

詳細情報

802.11ac Wi-Fi で高速化を実現

詳しくはこちら >

免責事項

open

1. 1 空間ストリームによる 1x1 802.11n の実装によって実現する理論上の最大帯域幅に基づいています。実際の無線スループットや有効範囲は、ご利用の OS、ハードウェアやソフトウェアの構成によって異なります。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。

2. 2 空間ストリームによる 2x2 802.11n の実装によって実現する理論上の最大帯域幅に基づいています。実際の無線スループットや有効範囲は、ご利用の OS、ハードウェアやソフトウェアの構成によって異なります。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。

3. 1x1 802.11ac の実装によって実現する理論上の最大帯域幅に基づいています。実際の無線スループットや有効範囲は、ご利用の OS、ハードウェアやソフトウェアの構成によって異なります。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。

4. 2x2 802.11ac の実装によって実現する理論上の最大帯域幅に基づいています。実際の無線スループットや有効範囲は、ご利用の OS、ハードウェアやソフトウェアの構成によって異なります。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。

5. インテル® WiFi ホットスポット・アシスタントを利用するには、インテル® ワイヤレスアダプターが必要です。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。

6. インテル® ワイヤレス・ディスプレイ対応システムおよびインテル® ワイヤレス・ディスプレイ対応レシーバーデバイスが必要です。1080p、Blu-ray* その他の著作権保護されたコンテンツの再生は、ビルトイン・ビジュアルが有効になっている第 3 世代または第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載 PC で、互換性のあるレシーバーデバイスとメディアプレーヤーを使用し、対応するインテル® ワイヤレス・ディスプレイ・ソフトウェアおよびグラフィックス・ドライバーがインストールされている場合にのみ利用できます。各 PC メーカーにお問い合わせください。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/intel-wireless-display.html を参照してください。

7. インテル® スマート・コネクト・テクノロジーを利用するには、一部のインテル® プロセッサー、インテル製のソフトウェアおよび BIOS のアップデート、インテル® ワイヤレスアダプター、インターネット接続が必要です。ソリッドステート・メモリーまたはドライブと同等のデバイスを必要とすることがあります。実際の結果はシステム構成によって異なります。詳細については、各システムメーカーにお問い合わせください。