• <Intel.co.jp のその他の情報
Masthead Light

1 回の簡単なお申し込みで、 何台ものデバイスを保護。

マカフィー リブセーフ™ サービスとビルトイン・インテル® セキュリティー・テクノロジーで安心快適なデジタルライフを

あなたのデータ、あなたの ID、ご使用のすべてのデバイスのために

マカフィー リブセーフ™ サービスは、インテルの最新のセキュリティー・テクノロジーとともに、あなたのデジタルライフのあらゆる側面で安心と安全を守ります。最新のインテル® Core™ プロセッサー・ファミリーにあらかじめ組み込まれているセキュリティー・テクノロジーの活用により、防御機能を何層も張り巡らすなどして、可能な限り最も深いレベルの保護を提供します。

データや ID、ご使用のすべてのデバイスが守られているという安心感に包まれながら、ネットサーフィン、ネットショップ、オンライン銀行、共有や好きな場所へのアクセスを自由に行えたら、どんなに素晴らしいでしょうか。マカフィー リブセーフ™ サービスは、あなたの生活に合った形で利用できるので、どのデバイスも安心してご使用いただけるようになります。

マカフィー リブセーフ™ サービスの詳細はこちら >

1 回のお申し込みですべてを保護

コンピューター、スマートフォン、Ultrabook™、タブレット、すべてが対象です。マカフィー リブセーフ™ なら、ご使用のデバイスの種類やその組み合わせによらず、1 つの Web サイトからすべてのデバイスを簡単に保護、管理、監視できます。

紛失したデバイスを見つける

デバイスを紛失した場合は、リモートからそのデバイスの追跡、位置特定、ロックを行うことができます。マカフィー リブセーフ™ サービスをインテル® アンチセフト・テクノロジー1 と組み合わせて使うと、一部のインテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載したデバイス上のデータをロックできるだけでなく、デバイスが手元に戻ってきたときには情報を簡単に復元できます。

オンラインでの安心感

マカフィー リブセーフ™ は、ウイルス、スパイウェア、マルウェアを即座に検出・ブロックし、これらの攻撃からあなたのデバイスを守ります。Web の閲覧も安全な環境で安心して行えます。

最も重要な機密データを保護

重要なファイルや文書をオンラインの安全なストレージにしっかり保管します。このストレージは音声認識や顔認識で守られています。生体認証テクノロジーを使うので、あなたのファイルにアクセスできるのはあなただけです。マカフィー リブセーフ™ ではさらに、以下が可能です。Ultrabook™ デバイスまたは第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載 PC の場合、マカフィー リブセーフ™ は PIN の代わりにインテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー (インテル® IPT)2 を使ってユーザーの認証を行います。ですので、ユーザーは PIN を入力する必要がありません。

パスワードを簡単に管理

パスワードの保存、管理、アクセスをどこからでも行えます。マカフィー リブセーフ™ は、あなたのお気に入りのサイトで使用するユーザー名とパスワードを安全に保存します。また、自動的なログインも行います。つまり、すべてのアカウントに対して強力かつ固有のパスワードを保持しながら、覚えるパスワードは 1 つだけですむということです。

パスワードの強度をテスト >

サポートがいつでも利用可能

特別に訓練されたマカフィー® のプロたちが朝の 9 時から夜 9 時まで、365 日、無料のテクニカルサポートを提供できるよう待機しており、セキュリティーやサイバー犯罪に関するあらゆる質問にお答えします。さらに便利な特典として、セキュリティー・アドバイザー・サービスからセキュリティーに関するあらゆる質問の回答を即座に得ることができます。

マカフィー リブセーフ™ サービス

デバイスを保護

マカフィー リブセーフ™ サービスをインテル® アンチセフト・テクノロジー (インテル® AT) と組み合わせて使うと、紛失したデバイスの位置特定と追跡を行うことができます。

インテル® AT の詳細情報 >

マカフィー リブセーフ™ サービス

マカフィー リブセーフ™ サービスの詳細 >

ID を保護

マカフィー リブセーフ™ サービスはインテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー (インテル® IPT) とともに機能して、ID の認証と保護を行います。

インテル® IPT の詳細情報 >

免責事項

open

1. 絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。各種のテクノロジーを最大限に使用するように対応したインテル® プロセッサー、チップセット、ファームウェア、ソフトウェアが必要です。インテル® アンチセフト・テクノロジーを利用するには、同テクノロジーに対応したインテル® プロセッサー、チップセット、ファームウェア、および同テクノロジーの利用に最適化されたソフトウェアが必要です。詳しくは各PCメーカーおよびソフトウェアベンダーにお問い合わせください。

2. すべての条件下で絶対的なセキュリティーを提供できるシステムはありません。インテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジーを利用するには、インテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジーに対応した第 2 世代以降のインテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載したシステム、および同テクノロジーに対応したチップセット、ファームウェア、ソフトウェア、インテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジーに対応した Web サイトが必要です。各システムメーカーにお問い合わせください。データやシステムの紛失や盗難など、サービス利用の結果生じたいかなる損害に対してもインテルは責任を負いません。詳細については、http://ipt.intel.com (英語) を参照してください。