インテル® Xeon® プロセッサー E7 v4 ファミリーの紹介

最も要求の厳しいデータ・ワークロード向けに、かつてない高いパフォーマンスを解放します。安全で高い信頼性とパフォーマンスを誇るインテル® Xeon® プロセッサー E7-8800/4800 v4 製品ファミリーを搭載することで、ビジネスをさらにレベルアップし、リアルタイム分析とインメモリー・コンピューティングを実現します。ミッション・クリティカルなワークロードと 24 時間稼動するエンタープライズのために設計されたこのプロセッサーは、大規模なメモリー容量と最先端のパフォーマンス、信頼性、仮想化機能を組み合わせることで、データセンターのサービスを 24 時間中断することなく稼動し、高い競争力を維持します。1 2 3

ソフトウェア・ソリューションの詳細 >

 

プロセッサー・ナンバー キャッシュ 動作周波数 コア数 / スレッド数 最大 TDB / 電力 メモリーの種類 グラフィックス
インテル® Xeon® プロセッサー E7-8893 v4 
(60M キャッシュ、3.20 GHz)
60 MB 3.20 GHz 4 / 8 140 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8891 v4 
(60M キャッシュ、2.80 GHz)

60 MB

2.80 GHz

10/20

165 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8890 v4 
(60M キャッシュ、2.20 GHz)

60 MB

2.20 GHz

24 / 48

165 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8880 v4 
(55 M キャッシュ、2.20 GHz)

55 MB

2.20 GHz

22/44

150 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8870 v4 
(50M キャッシュ、2.10 GHz)

50 MB

2.1 GHz

20/40

140 W

DDR4-1333/1600/1866

DR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8867 v4 
(45M キャッシュ、2.40 GHz)

45 MB

2.40 GHz

18/36

165 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8860 v4 
(45M キャッシュ、2.20 GHz)

45 MB

2.20 GHz

18/36

140 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-4850 v4 
(40 M キャッシュ、2.10 GHz)

40 MB

2.1 GHz

16/32

115 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-4830 v4 
(35 M キャッシュ、2 GHz)

35 MB

2 GHz

14.28

115 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333/1600

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-4820 v4 
(25M キャッシュ、2.00 GHz)

25 MB

2 GHz

10/20

115 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7-4809 v4 
(20 M キャッシュ、2.10 GHz)

20 MB

2.1 GHz

8/16

115 W

DDR4-1333/1600/1866

DDR3-1066/1333

なし

インテル® Xeon® プロセッサー E7 8800/4800 v4 製品ファミリー搭載システムの購入情報


インサイト、信頼性、応答性 - すべてがリアルアイムに得られます

最も要求の厳しいデータ・ワークロードからインサイトを取得し、迅速な判断を下すことができます。大規模メモリー容量は、複雑かつ多様な大量データをわずか数秒で格納し、分析します。

詳しくはこちら

99.999% の稼動率実現を目指して設計されたインフラストラクチャー上でミッション・クリティカルなワークロードを実行します。インテル® Run Sure テクノロジーは、頼りになる RAS (信頼性、可用性、保守性) 機能を提供します。4

インテル® Run Sure テクノロジーの詳細

メモリーをスケーリングし、最適化することで、大量のワークロード・サービスを実現します。54-way、86-way、およびそれ以上の構成への柔軟なスケーリングにより、大容量のデータ処理要件に対応します。

詳しくはこちら

仮想化機能の向上、電力効率と暗号化の改善、さらに低レイテンシーにより、リアルタイムの応答性を実現し、生産性を高めるハードウェア・ベースのテクノロジーが、データセンターのパフォーマンスを高めます。

詳しくはこちら

ハードウェア支援型テクノロジーは、暗号化の高速化、仮想プラットフォームのより安全な実行、悪意ある攻撃からのシステム防御を実現する機能によって、ユーザーのデータとデータセンター・インフラストラクチャーを保護します。

免責事項

1

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。

2

性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、ほかの製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、www.intel.com/benchmarks (英語) を参照してください。

3

記載されているコスト削減シナリオは、指定の状況と構成で、特定のインテル® プロセッサー搭載製品が将来のコストに及ぼす影響と実現されるコスト削減の例を示すためのものです。状況は異なると考えられます。インテルは、いかなるコストまたはコスト削減も保証いたしません。

4

絶対的な信頼性、可用性、または保守性を提供できるコンピューター・システムはありません。インテル® Run Sure テクノロジー対応システム (対応するインテル® プロセッサーおよび対応テクノロジーを含む) が必要です。一部のインテル® プロセッサーで利用できる内蔵信頼性機能を使用するには、別途ソフトウェア、ハードウェア、サービスまたはインターネットへの接続、あるいはその両方が必要となる場合があります。結果は、システム構成によって異なります。詳細については、各システムメーカーにお問い合わせください。

5

最適化に関する注意事項:インテル® コンパイラーでは、インテル® マイクロプロセッサーに限定されない最適化に関して、他社製マイクロプロセッサー用に同等の最適化を行えないことがあります。これには、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 2 (インテル® SSE2)、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 3 (インテル® SSE3)、インテル® ストリーミング SIMD 拡張命令 3 補足命令 (インテル® SSSE3) などの最適化が該当します。インテルは、他社製マイクロプロセッサーに関して、いかなる最適化の利用、機能、または効果も保証いたしません。本製品のマイクロプロセッサー依存の最適化は、インテル® マイクロプロセッサーでの使用を前提としています。インテル® マイクロアーキテクチャーに限定されない最適化のなかにも、インテル® マイクロプロセッサー用のものがあります。この注意事項で言及した命令セットの詳細については、該当する製品のユーザー・リファレンス・ガイドを参照してください。注意事項の改訂 #20110804

6

8-way 以上の構成は、サードパーティー製ノード・コントローラーで可能になります。