ご利用のブラウザーのバージョンは、このサイトでは推奨されていません。
次のリンクのいずれかをクリックして、最新バージョンにアップグレードしてくださいますようお願いいたします。

インテル® Xeon® プロセッサー E3-1500M v5 製品ファミリーを搭載した究極のモバイル・ワークステーションの登場

インテル® Xeon® プロセッサー E3-1500M v5 製品ファミリー搭載モバイル・ワークステーションがあれば、創造性やコラボレーションをどこでも手にすることができます。ワークステーション・パフォーマンスの真価を発揮し、極めて要求の厳しいワークロードでもダウンタイムを軽減し、IT 業務の中断を最小限に抑えます。インテル® Xeon® プロセッサー搭載モバイル・ワークステーションで、高い信頼性、内蔵セキュリティー、リモート管理機能を手に入れてください。1 2 3

究極のモバイル・ワークステーションについての詳細情報 ›

インテル® Xeon® プロセッサー E3-1200 v5 製品ファミリー:企業の幅広いニーズを満たす多彩なプラットフォーム

ビジネス規模を問わず、すべての企業はダイナミックに変化する市場において、あらゆる顧客のニーズに応えながら大量のデータとアプリケーションに対応しなければなりません。そして、顧客をサポートしながら、自らの成長を果たすためには、創造性を発揮する必要があります。最新のインテル® Xeon® プロセッサー E3-1200 v5 製品ファミリーを搭載したプラットフォームは、ビジネスの広範なニーズと規模に対応するスマートで有益な投資となります。

製品仕様を表示 > 

プロセッサー・ナンバー キャッシュ 動作周波数

コアの数 /

スレッド数 

最大 TDP /

消費電力

メモリーの種類  グラフィックス
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1585 v5 (8M キャッシュ、3.50 GHz) 8.0 MB 3.50 GHz 4 / 8 65W DDR4 インテル® Iris™ Pro グラフィックス P580
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1585L v5 (8M キャッシュ、3 GHz) 8.0 MB 3.00 GHz 4 / 8 45W DDR4 インテル® Iris™ Pro グラフィックス P580
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1575M v5 (8M キャッシュ、3 GHz)

8.0 MB

3.00 GHz 4 / 8 45W DDR4、LPDDR3、DDR3L インテル® Iris™ Pro グラフィックス P580
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1545MV v5 (8M キャッシュ、2.90 GHz) 8.0 MB 2.90 GHz 4 / 8 45W DDR4、LPDDR3、DDR3L インテル® Iris™ Pro グラフィックス P580
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1280 v5 (8M キャッシュ、3.70 GHz) 8.0 MB 3.60 GHz 4 / 8 80W DDR4、DDR3L 無し
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1275 v5 (8M キャッシュ、3.60 GHz) 8.0 MB 3.60 GHz 4 / 8 80W
DDR4、DDR3L
インテル® HD グラフィックス P530
インテル® Xeon® プロセッサー E3-1285 v4 (6M キャッシュ、3.50 GHz) 6.0 MB 3.50 GHz 4 / 8 95W DDR3、DDR3L インテル® Iris™ Pro グラフィックス P6300

コストをかけず、最先端のパフォーマンスを体感しよう

免責事項

1

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。

2

性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/benchmarks/intel-product-performance.html を参照してください。

3

記載されているコスト削減シナリオは、指定の状況と構成で、特定のインテル® プロセッサー搭載製品が将来のコストに及ぼす影響と実現されるコスト削減の例を示すためのものです。状況は異なると考えられます。インテルは、いかなるコストまたはコスト削減も保証いたしません。

4

結果はインテル社内での分析に基づいて推定されており、情報提供のみを目的としています。システム・ハードウェア、ソフトウェアの設計、構成などの違いにより、実際の性能は掲載された性能テストや評価とは異なる場合があります。

5

インテルは、本資料で参照しているサードパーティーのベンチマークまたは Web サイトの設計や実装について管理や監査を行っていません。本資料で参照している Web サイトまたは類似の性能ベンチマークが報告されているほかの Web サイトも参照して、本資料で参照しているベンチマークが購入可能なシステムの性能を正確に表しているかを確認されるようお勧めします。

6

18 AVC スレッドを同時にトランスコーディング。1080p30 20Mbps ストリーム使用。スピードモード (TU7) において、パフォーマンスは VDBOXes の番号に限定される。2 HEVC スレッドを同時にトランスコーディング。4kp30 20 ストリーム使用。スレッドモード (TU7)。プラットフォーム構成:インテル® Xeon® プロセッサー E3-1585L v5、3GHz、45W、4 コア / 8 スレッド。3GHz @ IA、Ring @ 3GHz、GT @1.15GHz。BIOS プライマリー・バージョン:SKLSE2R1.R00.B104.B01.1511110114。ドライバー:20.19.15.4444。プラットフォーム:rvp11 halo fab 2。OS:Windows* 8.1 x64 Enterprise。16GB メモリー。1-way。インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー有効。インテル® バーチャライゼーション・テクノロジー有効。2 DIMMS 2133 MHz。

7

性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、他の製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。