ご利用のブラウザーのバージョンは、このサイトでは推奨されていません。
次のリンクのいずれかをクリックして、最新バージョンにアップグレードしてくださいますようお願いいたします。

より深いインサイトを可能にする優れたパフォーマンス

インテル® Xeon Phi™ プロセッサーはインテル® スケーラブル・システム・フレームワークの基礎となる重要な要素であり、ノードのボトルネック解消、コード・モダニゼーションの簡素化、電力効率に優れたアーキテクチャーを実現します。この起動可能なホスト・プロセッサーは、パワフルな高並列パフォーマンスのための統合されたアーキテクチャーを提供し、マシンラーニングなどの最も要求の厳しいハイパフォーマンス・コンピューティング・アプリケーションに、より深いインサイトとイノベーション、大きな効果をもたらします。包括的なテクノロジー・ロードマップと堅牢なエコシステムで支援されたインテル® Xeon Phi™ プロセッサーは、柔軟かつポータブルで、再利用可能なコードのオープン規格を使用することで、投資効果を最大化する未来のソリューションです。

製品概要を読む >

テクノロジー概要を読む›

インテル® Xeon Phi™ プロセッサー・ベースのシステムをサポートしているパートナー ›

プロセッサー・ナンバー

コア数/スレッド数

動作周波数

最大 TDP/消費電力

メモリーの種類

ファブリック

L2 キャッシュ
インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7250
(16 GB、1.40 GHz、68 コア)
68/272

1.40 GHz

215 W

DDR4-2400

いいえ

34 MB
インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7230
(16 GB、1.30 GHz、64 コア)
64/256

1.30 GHz

215 W

DDR4-2400

いいえ

32 MB
インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7210
(16 GB、1.30 GHz、64 コア)
64/256

1.30 GHz

215 W

DDR4-2133

いいえ

32 MB
インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7290
(16 GB、1.50 GHz、72 コア)

72/288

1.50 GHz

245 W

DDR4-2400

いいえ

36 MB

インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7290F
(16 GB、1.50 GHz、72 コア)

72/288

1.50 GHz

260 W

DDR4-2400

はい

36 MB

インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7250F
(16 GB、1.40 GHz、68 コア)

68/272

1.40 GHz

230 W

DDR4-2400

はい

34 MB

インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7230F
(16 GB、1.30 GHz、64 コア)

64/256

1.30 GHz

230 W

DDR4-2400

はい

32 MB

インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7210F
(16 GB、1.30 GHz、64 コア)

64/256

1.30 GHz

230 W

DDR4-2133

はい

32 MB

より深いインサイトを解き放つ

インテル® スケーラブル・システム・フレームワークの構成要素

より演算処理が多く大量のデータを処理するワークロードに対応可能な、バランスのとれたスケーラブルで柔軟性の高いシステム設計なら、より多くのインサイトが得られます。

関連ビデオ

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー - 高並列アプリケーションのために最適化

インテル® メニー・インテグレーテッド・コア (インテル® MIC) アーキテクチャーを採用したインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーは、インテル® Xeon® プロセッサー E5 ファミリーを補完して、コプロセッサー当たり最大 1.2 テラ FLOPS (1 秒当たりの浮動小数点演算命令実行回数) という、最も要求が厳しい昨今のアプリケーションが必要とする高度なパフォーマンスと電力効率を実現します。1 これにより、最も高度な並列技術計算ワークロードに対して最適化されたパフォーマンスを実現する一方で、統一されたハードウェアおよびソフトウェア環境を維持できます。3

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーの詳細 ›

製品概要を読む >

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー搭載システムの購入情報 ›

免責事項

1

記述は、コプロセッサー 1 基の倍精度理論ピーク性能の計算値に基づきます。16 タイル / コア * 61 コア * 1.238 GHz = 1.208 テラ FLOPS。インテル® Xeon Phi™ プロセッサー:32 タイル / コア * 68 コア * 1.40GHz = 3.046 テラ FLOPS。

2

性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、ほかの製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.com/jp/performance/ を参照してください。

現在のインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーは 300 W 当たり 1.208テラ FLOPS (0.004027 TF/W) を実現します。一方、インテル® Xeon Phi™ プロセッサー 7250 は、215W 当たり 3.046 テラ FLOPS (0.014167 TF/W) です。0.014167/0.004027 = 3.5。

3

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。