ソリューション概要: 動的構成制御でファイブナイン (99.999% のアップタイム) を達成

ソリューション概要: 動的構成制御でファイブナイン (99.999% のアップタイム) を達成

ソリューション概要: 動的構成制御でファイブナイン (99.999% のアップタイム) を達成

インテル® Xeon® プロセッサー搭載の FUJITSU* Server PRIMEQUEST* 2800E2/2400E2 の動的構成制御機能によって、ビジネスへの影響を最小限に抑えつつ、システムの信頼性と可用性を最高レベルに引き上げることができます。 RASIS (信頼性、可用性、保守性、完全性、セキュリティー) という概念は、クラウド・サービス・プロバイダーや企業のデータセンター・オペレーターにとって、最も重要な考慮点です。統合環境や仮想化環境では、ハードウェアに 1 つでも不具合があれば、数百台もの仮想マシンと数十もの顧客の部門アプリケーションが停止する可能性があります。

関連ビデオ