リアルタイム分析が生み出すビジネス上のアドバンテージ

インテル® Xeon® プロセッサー E7 v4 ファミリーは、リアルタイム分析や基幹ビジネス・アプリケーションに必要な高いパフォーマンスを提供します。その結果、企業はデータからインサイトを素早く取り出して、新しい製品 / サービスや、より優れた消費者体験の提供が可能になります。

最も要求が厳しいデータ・ワークロードに必要な優れたパフォーマンスを発揮

インテル® Xeon® プロセッサー E7-8800/4800 v4 製品ファミリーは、企業がいち早くインサイトを手に入れて、革新的なサービスや優れた消費者体験の構築を可能にする、リアルタイムで大容量のデータ分析に必要な高度なパフォーマンスを提供します。

高いパフォーマンス、大容量メモリー、堅牢な信頼性、仮想化およびセキュリティー機能を備えたインテル® Xeon® プロセッサー E7 v4 ファミリーは、最もミッション・クリティカルなワークロードおよび常時稼動状態にあるエンタープライズ向けに開発されました。大量のデータ処理とトランザクション処理を必要とする今日のワークロード向けの高速インメモリー・コンピューティングを提供する、スケールアップ型プラットフォームに最適です。1 2 3

最も要求の厳しいインメモリー・データ・ワークロードからリアルタイムでインサイトを獲得

ストリーミング・データを取り込み、分析し、格納するインメモリー・データベースを利用して、ビッグデータとリアルタイム分析から新たなビジネスチャンスを生み出すことで、企業は日々最良のアイデアを活用できます。

  • 大規模メモリー容量は、従来は数時間あるいは数日かかっていた複雑かつ多様な大量データをわずか数秒で格納し、分析します。
  • 医療、エネルギー、金融、ロジスティクスなど、最も大量なワークロード向けのリアルタイム分析を実現します。
  • インメモリー・コンピューティングと究極のパフォーマンスおよび信頼性を組み合わせることで、分析サービスの 24 時間 365 日提供を可能にします。

インテル® Xeon® プロセッサー E7 v4 ファミリーがリアルタイムのインサイトを提供する仕組みを知る >

ソリューション概要を読む >

最も大量かつミッション・クリティカルなワークロードを処理

最大かつ最重要なワークロードに対するスケーリングが容易で、データセンターのインフラストラクチャー全体のパフォーマンスを最大化する共通のインテル® アーキテクチャーを採用。

  • インテル® プロセッサーの中でも最大のメモリーフットプリントにより、メモリーをスケーリングして、ワークロードおよびリソースを最適化します。
  • ソケット当たり最大 3 TB のメモリーを搭載可能。
  • ネイティブ 4/8-way CPU 構成。さらに、サードパーティー製 OEM ノード・コントローラーにより、最大 32-way システムまで拡張可能です。8-way CPU 構成は、最大 24 TB のメモリーをサポート。

製品概要を読む >

卓越したビジネス応答性を実現するパフォーマンス

高速なトランザクション・スピード、オペレーションの高速化、高度なスループット性能が、リアルタイムのビジネス応答性、より迅速な結果の生成、前世代の製品をしのぐ生産性の向上につながります。2

インテル® Xeon® プロセッサー E7 v4 ファミリーのベンチマークを確認する >

24 時間稼動するエンタープライズ向けの信頼性と稼動率

99.999% の稼動率実現を目指して設計されたインフラストラクチャー上でミッション・クリティカルなワークロードを実行します。4

  • 70 種類の信頼性・可用性・保守性 (RAS) 機能により、IT マネージャーはデータおよびサービスの提供にあたり最も重要なワークロードを信頼できます。
  • 最新のインテル® Xeon® プロセッサー E7 ファミリー対応プラットフォーム上でのみ利用可能なインテル® Run Sure テクノロジーは、システムおよびメモリーの故障や管理エラーを診断し、復旧する機能により、システムの稼動率を向上します。
  • IBM* Power* サーバーと同等の稼動率をより低価格で提供して、最適な総保有コスト (TCO) を実現します。5

インテル® Run Sure テクノロジーがサーバー稼動時間を最大化する仕組みを確認する >

より良いソフトウェア・ソリューションを支えるエコシステム

ビッグデータ、エンタープライズ・アプリケーション、仮想化、金融サービス、クラウド、データセンターの最適化とセキュリティー向けアプリケーションとともに、インテル® Xeon® プロセッサー E7-8800/4800 v4 製品ファミリー向けに最適化された多種多様なパートナー・ソリューションからニーズに合った製品をお選びください。

各 ISV パートナーが提供するソフトウェア・ソリューションの詳細を確認する ›

免責事項

1

インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。

2

性能に関するテストに使用されるソフトウェアとワークロードは、性能がインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などの性能テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。結果はこれらの要因によって異なります。製品の購入を検討される場合は、ほかの製品と組み合わせた場合の本製品の性能など、ほかの情報や性能テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、www.intel.com/benchmarks (英語) を参照してください。

3

記載されているコスト削減シナリオは、指定の状況と構成で、特定のインテル® プロセッサー搭載製品が将来のコストに及ぼす影響と実現されるコスト削減の例を示すためのものです。状況は異なると考えられます。インテルは、いかなるコストまたはコスト削減も保証いたしません。

4

絶対的な信頼性、可用性、または保守性を提供できるコンピューター・システムはありません。インテル® Run Sure テクノロジー対応システム (対応するインテル® プロセッサーおよび対応テクノロジーを含む) が必要です。一部のインテル® プロセッサーで利用できる内蔵信頼性機能を使用するには、別途ソフトウェア、ハードウェア、サービスまたはインターネットへの接続、あるいはその両方が必要となる場合があります。結果は、システム構成によって異なります。詳細については、各システムメーカーにお問い合わせください。

5

ITIC、「2014 Global Server Hardware and Server OS Reliability Survey」(2014年)。