インテルのプロセッサー・ナンバーとは

インテル® プロセッサー

プロセッサー・ナンバーは、プロセッサー・ブランド、具体的なシステム構成、システムレベルのベンチマークとともに、プロセッサー選びの基準の 1 つです。

一般に、プロセッサー・クラスやファミリーが同じ場合、大きい数字は、より多くのパフォーマンス関連機能が搭載されていることを示しますが、必ずしもすべての機能が強化されているわけではありません。  プロセッサーのブランドや種類が決まったら、プロセッサー・ナンバーを比較して、そのプロセッサーが必要な機能を備えていることを確認する必要があります。

プロセッサーの仕様を表示してプロセッサーを比較 >
プロセッサーのパフォーマンス・ベンチマークを表示 >

マイクロサーバー、サーバー、ワークステーション向けプロセッサーを表示 >

モバイルデバイス向けプロセッサー

インテル® Core™ M プロセッサー・ファミリー

インテル® Core™ M プロセッサーのプロセッサー・ナンバーは、識別子の後ろにアルファベットと数字が続きます。 該当する場合には、プロセッサー・ネームの末尾にプロセッサー・ラインを示すアルファベットのサフィックスが付きます。

  

インテル® Core™ M-5Y70 プロセッサー
アルファベットのサフィックス 説明
Y 極低消費電力 インテル® Core™ M-5Y70 プロセッサー

ノートブック PC / デスクトップ PC およびモバイル機器向けプロセッサー

第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー

第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーのプロセッサー・ナンバーは、ブランドとモディファイア、続けて世代と製品ラインに基づく数字とアルファベットの組み合わせで表記されます。4 桁の数字は、上 1 桁がプロセッサーの世代を示し、下 3 桁が SKU ナンバーを示しています。該当する場合には、プロセッサー・ネームの末尾にプロセッサー・ラインを示すアルファベットのサフィックスが付きます。

ハイエンドデスクトップ PC 向けのインテル® プロセッサーには、搭載機能の違いによって異なった番号スキームが適用されています。詳しくはこちら >

 

 

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™) + モディファイア (i7) + 世代 (4) + SKU (770) + 製品ライン (K)

 

 

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™) + モディファイア (i7) + 世代 (4) + SKU (900) + 製品ライン (M) + アルファベットのサフィックス (Q)
アルファベットのサフィックス 説明
デスクトップ
K アンロック対応 インテル® Core™ i7-4770K プロセッサー
R ハイパフォーマンス・グラフィックス内蔵の BGA1364 (モバイル) パッケージ搭載デスクトップ・プロセッサー インテル® Core™ i7-4770R プロセッサー
S パフォーマンスを重視したライフスタイル インテル® Core™ i7-4770S プロセッサー
T 消費電力を重視したライフスタイル インテル® Core™ i7-4770T プロセッサー
ノートブック PC
HQ ハイパフォーマンス・グラフィックス インテル® Core™ i7-4700HQ プロセッサー
MX モバイル・エクストリーム・エディション インテル core i7-4940MX プロセッサー エクストリーム・エディション
MQ クアッドコア・モバイル インテル® Core™ i7-4900MQ プロセッサー
インテル® Core™ i7-4702MQ プロセッサー
M ノートブック PC インテル® Core™ i7-4600M プロセッサー
インテル® Core™ i5-4300M プロセッサー
U 超低消費電力 インテル® Core™ i7-4550U プロセッサー
Y 極低消費電力 インテル® Core™ i7-4610Y プロセッサー

第 3 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー

第 3 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーのプロセッサー・ナンバーは、ブランドとモディファイア、続けて世代と製品ラインに基づく数字とアルファベットの組み合わせで表記されます。4 桁の数字は、上 1 桁がプロセッサーの世代を示し、下 3 桁が SKU ナンバーを示しています。該当する場合には、プロセッサー・ネームの末尾にプロセッサー・ラインを示すアルファベットのサフィックスが付きます。

ハイエンドデスクトップ PC 向けのインテル® プロセッサーには、搭載機能の違いによって異なった番号スキームが適用されています。詳しくはこちら >

                      

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™) + モディファイア (i7) + 世代 (3) + SKU (770) + 製品ライン (K)

  

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™) + モディファイア (i7) + 世代 (3) + SKU (920) + アルファベットのサフィックス (X) + 製品ライン (M)

アルファベットのサフィックス

説明

デスクトップ
K アンロック対応

インテル® Core™ i7-3370K プロセッサー

インテル® Core™ i5-3570K プロセッサー

S パフォーマンスを重視したライフスタイル インテル® Core™ i7-3770S プロセッサー
インテル® Core™ i5-3550S プロセッサー
T 消費電力を重視したライフスタイル インテル® Core™ i7-3770T プロセッサー
インテル® Core™ i5-3570T プロセッサー
ノートブック PC
M ノートブック PC インテル® Core™ i7-3520M プロセッサー

QM

クアッドコア・モバイル

インテル® Core™ i7-3820QM プロセッサー

U 超低消費電力 インテル® Core™ i7-3667U プロセッサー
Y 極低消費電力 インテル® Core™ i7-3689Y プロセッサー

第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー

第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーのプロセッサー・ナンバーは、アルファベットと数字の組み合わせに続く 4 桁の数字で表記され、プロセッサーによってはアルファベットのサフィックスが付くことがあります。以下の表は、第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーに使用されているアルファベットのサフィックスに関する説明です。

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™ プロセッサー) + ナンバー (i7-2600)
アルファベットのサフィックス 説明
デスクトップ
K アンロック対応 インテル® Core™ i7-2600K プロセッサー
インテル® Core™ i5-2500K プロセッサー
S パフォーマンスを重視したライフスタイル インテル® Core™ i5-2500S プロセッサー
インテル® Core™ i5-2400S プロセッサー
T 消費電力を重視したライフスタイル インテル® Core™ i5-2500T プロセッサー
インテル® Core™ i5-2390T プロセッサー
ノートブック PC
M ノートブック PC インテル® Core™ i7-2677M プロセッサー
QM クアッドコア・モバイル インテル® Core™ i7-2860QM プロセッサー  
プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™ プロセッサー) + ナンバー (i7-940)

旧世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーのプロセッサー・ナンバーは、アルファベットと数字の組み合わせに続く 3 桁の数字で表記されます。

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™2 Duo プロセッサー) + ナンバー (E8500)

インテル® Core™2 プロセッサー・ファミリー・ブランドのプロセッサー・ナンバーは、アルファべットのプリフィックスに続く 4 桁の数字で表記されます。以下の表は、インテル® Core™2 プロセッサー・ファミリーに使用されているアルファベットのプリフィックスに関する説明です。

アルファベットのプリフィックス 説明
QX デスクトップ PC またはノートブック PC 向けクアッドコアの究極のパフォーマンス・プロセッサー
X デスクトップ PC またはノートブック PC 向けデュアルコアの究極のパフォーマンス・プロセッサー
Q ノートブック PC 向けクアッドコアのハイ・パフォーマンス・プロセッサー
E デスクトップ PC 向け低消費電力デュアルコア・プロセッサー TDP ≥ 55W
T ノートブック PC 向け低消費電力プロセッサー TDP 30 ~ 39W
P ノートブック PC 向け低消費電力プロセッサー TDP 20 ~ 29W
L ノートブック PC 向け低消費電力プロセッサー TDP 12 ~ 19W
U ノートブック PC 向け超低消費電力プロセッサー TDP ≤ 11.9W
S 22x22 BGA パッケージ採用のモバイル・スモール・フォームファクター
プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Core™2 Quad プロセッサー) + ナンバー (Q9550S)

インテル® Core™2 Quad ファミリーのプロセッサー・ナンバーは、アルファベットのプリフィックスとそれにに続く 4 桁の数字で表記されます。また、低消費電力版インテル® Core™2 Quad プロセッサーには、熱設計電力が低いプロセッサーであることを示すサフィックス "S" が付いています。

インテル® Atom™ プロセッサー

インテル® Atom™ プロセッサー・ファミリーのプロセッサー・ナンバーは、3 桁の数字で分類されます。ネットブック・クラスのインテル® Atom™ プロセッサーには N というプリフィックスが付き、Z というプリフィックスが付いたインテル® Atom™ プロセッサーは、モバイル・インターネット端末 (MID) 向けであることを示しています。

同一の電力とパフォーマンスのクラス内では、大きい数字はパフォーマンス関連機能が多く搭載されていることを示します。プロセッサー・ナンバーが大きくても、必ずしもすべての機能が強化されているわけではありません。

               

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Atom™ プロセッサー) + ナンバー (330)

 

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Atom™ プロセッサー) + ナンバー (N270)

インテル® Pentium® プロセッサー

インテル® Pentium® ブランドのプロセッサー・ナンバーは、アルファベットのプリフィックスに続く 4 桁の数字で表記されます。いずれも、デスクトップ向け低消費電力デュアルコア・プロセッサー TDP ≥ 65W です。

一般に、プロセッサー・クラスやファミリーが同じ場合、数字が大きいほど、キャッシュ、クロックスピード、フロント・サイド・バス、その他のインテル・テクノロジーなど、より多くのパフォーマンス関連機能が搭載されていることを示しますが、必ずしもすべての機能が強化されているわけではありません。

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Pentium® プロセッサー) + ナンバー (E2200)

インテル® Celeron® プロセッサー

インテル® Celeron® ブランドのプロセッサー・ナンバーは、プロセッサーの種類に応じて、3 桁の数字またはアルファベットのプリフィックスに続く 4 桁の数字で表記されます。

一般に、プロセッサー・クラスやファミリーが同じ場合、数字が大きいほど、キャッシュ、クロックスピード、フロント・サイド・バス、その他のインテル・テクノロジーなど、より多くのパフォーマンス関連機能が搭載されていることを示しますが、必ずしもすべての機能が強化されているわけではありません。

 

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Celeron®  プロセッサー) + ナンバー (450)

 

プロセッサー・ネーム = ブランド (インテル® Celeron®  プロセッサー) + ナンバー (E1200)