• <Intel.co.jp のその他の情報
Masthead Light

インテル® Itanium® プロセッサー 9500 製品ファミリー

仮想化および統合に適した強力なプラットフォーム

現在最も要求の厳しいワークロードに理想的

大規模なエンタープライズ・リソース・プランニング (ERP) やデータ・ウェアハウスから データベース・アプリケーション、ビジネス分析まで。新しいインテル® Itanium® プロセッサー 9500 製品ファミリーは、新たなマイクロアーキテクチャーを採用し、ミッションクリティカル・コンピューティングで抜群のパフォーマンスと信頼性、低消費電力を実現します。

ディスクドライブをチェックする男性

最大8個のコアと32MB のラストレベル・キャッシュを搭載した、最大 TDP 170W のインテル® Itanium® プロセッサー 9500 製品ファミリーは、最も要求の厳しい ERP やサプライ・チェーン・マネジメント (SCM)、カスタマー・リレーションシップ・マネジメント (CRM) といった高可用性ワークロードに理想的です。

先進の EPIC (明示的並列命令コンピューティング) アーキテクチャーにより、コンパイラーがユーザーのプログラムから多様な並列処理を指定し、スケジューリングして有効に活用できます。このため、 これまでで最も低消費電力の効率性に優れたインテル® Itanium® プロセッサーとなっています。

究極の弾力性機能

データセンター

自動回復

インテル® インストラクション・リプレイ・テクノロジー1 が命令パイプラインのソフトエラーを自動的に検出して訂正。これにより、システムクラッシュやデータの破損を防ぐことができます。エラー訂正はわずか 7 クロックサイクルで実行されるため、システムのソフトウェアには認識されません。

ターボ・ブースト・スピードメーターのイメージ

デュアルドメイン・マルチスレッディング

インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー2 が、新たにデュアルドメイン・マルチスレッディングをサポート。各コアが複数のスレッドを実行でき、システムのスループットが向上します。大量のワークロードに動的に対応し、安定した「常時オン」のパフォーマンスを実現します。

チップのイメージ

電力効率の向上

インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.03 が常に電流、電力、温度を管理してプロセッサーの動作周波数を引き上げ、各プロセッサー・コアをより高速に動作させます。このため、上限温度までの余裕を活かして、全体的なパフォーマンスを引き上げることができます。

インテル® Itanium® プロセッサー 9500 製品ファミリーを知る

HP でパフォーマンスが 4 倍に向上

—RI‐Solution GmbH、Eugen Berchtold 氏 >

インテル® Itanium® プロセッサー:最新製品

ミッションクリティカル・コンピューティングに適した抜群の高性能。

製品概要を読む >

インテル® Itanium® プロセッサー データシート

インテル® Itanium® プロセッサー 9300 番台と新しいインテル® Itanium® プロセッサー 9500 製品ファミリーを比較できます。

データシートのダウンロード >

次世代の RAS インテル® インストラクション・リプレイ・テクノロジー

インテル® インストラクション・リプレイ・テクノロジーにより、命令パイプラインのソフトエラーからこれまでになく迅速に回復できます。

詳しくはこちら >

命令レベルの並列性を強化

新しい EPIC アーキテクチャーは、まさに命令セット・アーキテクチャーのパラダイムシフトです。

詳しくはこちら >

インテル® Itanium® プロセッサー スペック・アップデート

デバイスの変更やエラッタなどの情報をご覧になれます。

ダウンロード >

免責事項

open

1. 一部の機能はシリコンレベルでサポートされており、自動的かつ透過的に実行されます。それ以外の機能には別途ファームウェア、プラットフォーム、OS によるサポートが必要であり、一部システムでは利用できないことがあります。

2. 一部のインテル® Core™ プロセッサーで利用できます。インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーに対応したシステムが必要です。各 PC メーカーにお問い合わせください。性能は、使用するハードウェアやソフトウェアによって異なります。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/hyper-threading/hyper-threading-technology.html を参照してください。

3. インテル® ターボ・ブースト・テクノロジーを利用するには、同テクノロジーに対応したシステムが必要です。各 PC メーカーにお問い合わせください。実際の性能はハードウェア、ソフトウェア、システム構成によって異なります。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/turbo-boost/turbo-boost-technology.html を参照してください。