Haswell テストページ

驚異的な PC 体験にダイヤルを合わせましょう

新しい第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーでは、驚きのグラフィックス性能とパフォーマンスを体験できます

¹ º

第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載したデバイス

第 4 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーの利点

すべて
すべて
すべて
第 4 世代インテル® Core™
プロセッサー・ファミリー
インテル® Core™ i3
プロセッサー
インテル® Core™ i5
プロセッサー
インテル® Core™ i7
プロセッサー
  • 1 すべての条件下で絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーで利用できる内蔵セキュリティー機能を使用するには、別途ソフトウェア、ハードウェア、サービスまたはインターネットへの接続、あるいはその両方が必要となる場合があります。結果はシステム構成によって異なります。詳細については、各 PC メーカーにお問い合わせください。
  • 2 バッテリー持続時間は、システム・アーキテクチャー、バッテリー容量、プロセッサーの電力効率など、多くの要因の影響を受けます。バッテリー持続時間の向上は、同じ構成のインテルのリファレンス・デザインを使用して第 3 世代インテル® Core™ (i7-3820QM) プロセッサーと同等クラスの第 4 世代インテル® Core™ (i7) プロセッサー (クアッドコア) 上で MobileMark* 2007 を実行した結果の比較に基づきます。特定のバッテリー性能については、各システムメーカーにお問い合わせください。性能は、使用するハードウェアやソフトウェアによって異なります。バッテリー性能の詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/homepage.html を参照してください。
  • 3 インテル® ターボ・ブースト・テクノロジーに対応したシステムが必要です。インテル® ターボ・ブースト・テクノロジーおよびインテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0 は、一部のインテル® プロセッサーでのみ利用可能です。各 PC メーカーにお問い合わせください。実際の性能はハードウェア、ソフトウェア、システム構成によって異なります。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/turbo-boost/turbo-boost-technology.html を参照してください。
  • 4 一部のインテル® プロセッサー、インテル® ソフトウェアおよび BIOS のアップデート、インテル® Solid-State Drive が必要です。実際の結果はシステム構成によって異なります。詳細については、各システムメーカーにお問い合わせください。
  • 5 CyberLink* MediaEspresso 6.7 を使用して、iPhone* 4S で取得した最大 1GB、1920x1080p、23738 kbps の 6 分間の MOV ビデオファイルを変換。インターネット転送時の圧縮や低解像度の携帯型機器 (iPod* など) での視聴に対応するように、容量の小さい 640x360、H.264、MP4 ファイルにトランスコードしました。
  • 6 インテル® ワイヤレス・ディスプレイ・テクノロジーを利用するには、インテル® ワイヤレス・ディスプレイ対応 PC、互換性のあるアダプター、およびテレビが必要です。1080p、Blu-ray* その他の著作権保護されたコンテンツの再生はビルトイン・ビジュアルが有効になっている第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載 PC でのみ利用できます。各 PC メーカーにお問い合わせください。詳細については、http://www.intel.com/jp/go/wirelessdisplay/index.htm を参照してください。
  • 7 Ultrabook™ 製品は複数のモデルで提供されています。国・地域によっては一部のモデルが入手できない場合もあります。各 Ultrabook™ システムメーカーにお問い合わせください。詳細については、http://www.intel.com/content/www/jp/ja/sponsors-of-tomorrow/ultrabook.html を参照してください。
  • 8 すべての PC 上でビルトイン・ビジュアルが有効になっているわけではありません。最適化されたソフトウェアを必要とすることがあります。各システムメーカーにお問い合わせください。詳細は、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/visual-technology/intel-visual-technology-consumer.html を参照してください。
  • 9 一部のインテル® Core™ プロセッサーで利用できます。インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーに対応したシステムが必要です。各 PC メーカーにお問い合わせください。性能は、使用するハードウェアやソフトウェアによって異なります。詳細については、http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/hyper-threading/hyper-threading-technology.html を参照してください。
  • 10 すべてのモデルがタッチ機能およびコンバーチブル型に対応しているわけではありません。   各 Ultrabook™ システムメーカーにお問い合わせください。詳細については、http://www.intel.com/content/www/jp/ja/sponsors-of-tomorrow/ultrabook.html を参照してください。