インテル® イーサネット・サーバー・アダプター X520-T2

インテル® イーサネット・サーバー・アダプター X520-T2

この 10 ギガビット インテル® イーサネット・サーバー・アダプター X520-T2 は、ロープロファイル PCI Express* フォームファクターを採用した、インテルの第 3 世代の標準ベース 10GBASE-T アダプターです。この新しいデュアル・ポート・アダプターは、コスト効果の高い最長 100m の RJ-45 接続により、広い帯域幅を必要とするアプリケーションに手頃な価格で 10 ギガビット・イーサネット (10GbE) ネットワーク・パフォーマンスを提供します。

機能と利点

インテル® 82599 10 ギガビット・イーサネット・コントローラー 業界最先端の電力効率の高い設計により、次世代の 10 ギガビットの性能とインテル® マルチコア・プロセッサーに対応。
RoHS 準拠2 の鉛フリー3 テクノロジー 有害物質の使用を制限する EU 指令 (2006年7月施行) に準拠。
ロープロファイル 標準およびロープロファイルの PCIe スロットおよびサーバーで、広帯域幅・高スループットを実現します。
複数の CPU 間でのロード・バランシング マルチプロセッサー・システムで Microsoft の Receive-Side Scaling または Linux の Scalable I/O を併用すると、ネットワーク負荷が複数の CPU コアに効率的に分散され、パフォーマンスが向上します。
iSCSI リモートブートをサポート iSCSI HBA ソリューションよりも低コストでストレージ・エリア・ネットワーク (SAN) 接続を一元管理できます。
Windows* デバイス ・マネージャー用インテル® PROSet ユーティリティー 個々のアダプターをポイント・アンド・クリックで管理でき、高度なアダプター機能や接続チーミング機能、仮想ローカル・エリア・ネットワーク (VLAN) 設定機能を利用できます。
ほとんどのネットワーク・オペレーティング・システム (NOS) をサポート ほとんどのネットワーク・オペレーティング・システム (NOS) をサポート

製品情報

製品概要 (英語)