ダッシュボード

コンテンツの検索

結果を絞り込む
関連情報

アクティブタグ

  • 52 検索結果
  • 1 ページのアイテム数 

ソフトウェア定義ネットワークの採用を進め、社内顧客(アプリケーション開発者)を適切にサポート。

インテル IT 部門は、ソフトウェア定義ネットワーク(SDN)の採用を進め、社内顧客、特にアジャイル開発環境で作業するインテルのアプリケーション開発者を適切にサポート。ネットワーク構成やサービスのプロビジョニングにより発生するボトルネックに対してより迅速なネットワーク・リソースへのアクセスを確保。

プレビュー | ダウンロード

インテルのデータセンターにおけるデータセンター・インフラストラクチャー管理(DCIM)ソリューションの潜在的メリットについての調査。

インテルIT部門による、DCIMの概念実証(PoC)に基づく、DCIMソリューション導入の可能性についての調査。インテル® データセンター・マネージャー(インテル® DCM)を評価するPoCも実施。2014年中にインテル® DCMのPoCを再び実施し、将来的な世界規模の導入に向けた土台作りを予定。

プレビュー | ダウンロード

エンタープライズ・ビジネス・インテリジェンスおよびビッグデータのクラウドへの拡張

インテル IT 部門の取り組む全社的なエンタープライズ・ビジネス・インテリジェンス戦略におけるクラウド活用

プレビュー | ダウンロード

インテルコーポレーション CIO Kim Stevenson

インテルコーポレーション 副社長兼 CIO の Kim Stevenson が、自身の IT としての歩み、CIO としてのトレンドに対する考察、またどのようにインテルの競争力として IT を活用するかについて語ります。

インテル IT 2012~2013 年パフォーマンス・レポート: ビジネスの成長を IT で加速

本レポートでは、インテルを取り巻くビジネス環境の急激な変化のなかで、インテル IT 部門がどのように継続的に価値を提供し続けたか、トピックごとに解説します。

プレビュー | ダウンロード

企業のデバイス管理: PC 更新サイクルの重要性

この数年、インテル社内で使用されるクライアント・デバイスの種類は大幅に増えました。総保有コストの点では、2~4 年の PC 更新サイクルが最適であるという認識は変わりませんが、一方でクライアント・デバイス管理の方法は部分的に変化を遂げてきました。

プレビュー | ダウンロード

データセンターの立地選定: インテルの取り組み

インテルの IT 部門と企業サービス部門が協力し、データセンターの立地選定時の複数要素を特定。投資回収率 (ROI) を最大化できる立地要素とは。

プレビュー | ダウンロード

データセンター・テクノロジー: ビジネスの競争優位性に向けた刷新と最適化

自動化されたセルフ・オーケストレーション型のインフラが組み込まれている最先端のプラットフォームに刷新してデータセンターを最適化すると、総合的な利用率と効率性が大きく向上し、運用担当者は業務部門の戦略的なパートナーとして、増益と革新を後押しする会社の原動力を運用することになります。

データセンターの要件: 運営の効率化に向けた刷新と最適化

最新のハードウェア、ソフトウェア、仮想化、オーケストレーション機能を組み合わせてリソースプールを構成し、データセンターの運営を最適化すると、現行のインフラでは不可能なレベルの高度な利用率、統合比率、効率性を達成し、スペースの増設や予算超過を招くことなく、効率を飛躍的に高めることができます。

ハードウェア支援型のセキュリティーがビジネスのセキュリティー・パラダイムを変革

このホワイトペーパーでは、ビジネスを保護するためにプラットフォームに組み込まれたセキュリティー機能と、この機能によって組織のセキュリティー・プロファイルが改善される仕組みについて説明します。

プレビュー | ダウンロード