第 4 世代インテル® Core™ プロセッサーとインテル® Q87 チップセット:ブロック図

以前の開発コード名 Shark Bay (Haswell + Lynx Point)

このブロック図には、表示されているインテル® プロセッサー・プラットフォームの機能と接続が記述されています。これらのプロセッサーは、従来 Haswell と呼ばれていたインテル® マイクロアーキテクチャに基づいており、22nm プロセス・テクノロジーと 3-D トライゲート・トランジスタを基盤として製造されています。このプラットフォームは、第 3 世代インテル® Core™ プロセッサーを超える優れた CPU、グラフィックス、メディア・パフォーマンス、柔軟性、高度なセキュリティーを備えており、幅広いインテリジェント・システムに最適です。開発者は特定のプロセッサーとインテル® C226 チップセットの組み合わせが使用されているときに誤り訂正符号 (ECC) メモリーを利用することもできます。

第 4 世代インテル® Core™ プロセッサーとインテル® Q87 チップセット >


Intel® Embedded Design Center
インテリジェントな設計を実現

インテル® EDC サポート

テクニカルサポートおよびセールスサポートへアクセスする、インテル® EDC アカウントに登録する、またはアカウントの管理を行う。

お問い合わせ >

設計リソース