インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 とインテル® C604/C602-J チップセット ダイアグラム

このブロック図には、表示されているインテル® プロセッサー・プラットフォームの機能と接続が記述されています。このプロセッサー・シリーズは、以前 Sandy Bridge というコード名で呼ばれていたインテル® マイクロアーキテクチャーに基づき、初めて 8 コア / シングルソケットから 16 コア / デュアルソケットの範囲のソリューションを提供し、前の世代を大幅にしのぐパフォーマンスを実現しています。インテル® C604 またはインテル® C602-J チップセットと組み合わせれば、シングルソケットまたはデュアルソケット構成でエンタープライズ・プラットフォーム要件との互換性を維持できます。

インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 / E5-2400 番台とインテル® C604/C602-J チップセット (以前の開発コード名 Romley-EP/EN (Sandy Bridge-EP/EN + Patsburg))

Intel® Embedded Design Center

INTERACTIVE BLOCK DIAGRAM

Mouse over Intel components to learn more

インテリジェントな設計を実現

インテルとつながる

設計支援のリクエスト >

テクニカル・コミュニティーに参加 >

コンタクトオプションを見る >

ニュースレターを購読 >

組込み機器の専門家がチャットのお相手をします。

チャット (期間は月~金曜、言語は英語) を行うか、質問をお送りください

設計リソース